ご存じでしたか?ZOOMの設定方法

ZOOMの設定方法を確認しておこう

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

 

先週、東京メトロポリタンビジネス倶楽部に
【今からでも遅くない Web会議の始め方】と題して
Web会議に参加したことのある方々に
Web会議を“ホストとして開催する方法”をお伝えしました。

だいぶ長くZOOMを使っているので
YPPメンバーも、ZOOMの使い方を熟知している錯覚があるのですが
いつもURLをもらって参加する立場だと
意外と細かな設定など知らないまま使っていることがあります。

そんなことを感じていたので
東京メトロポリタンビジネス倶楽部さんでも
ホストとしてWeb会議を開催するにあたり、
幾つか注意事項も含めて、お伝えをしました。

講義の中で、テレワーク初心者の方々に好評だったのが
いま一番メジャーなWeb会議ツール【ZOOM】の“詳細設定の方法”でした。

一番使われているツールだけに
その脆弱性への指摘も多く、大手企業ではZOOMが使用禁止のところもありますが
やはり便利でユーザー数も多く
ほぼ毎日のようにZOOMでのWeb会議を目にする今、
個人として出来る対策を知ったうえで、使いたいツールです。

ということで本ブログでも
(よくご存じの方には「今更?」な内容ではありますが)
ZOOMの詳細設定画面へサインインする方法を
あらためて書いておこうと思います。

まず、、、

色々な設定を行うには
ZOOMのホームページにアクセスして、アカウントをとります(無料で取得できます)。

https://zoom.us/
ホームページの真ん中にあるメールアドレス入力欄に
メールアドレスを入力すると、登録用URLが届きます。

初めてアカウントを作る際は、サインアップ画面でメールアドレスを入力します

初めてアカウントを作る際は、サインアップ画面でメールアドレスを入力します

インストールしたZOOMアプリを立ち上げると
このような「サインイン」画面が立ち上がります。

 

ZOOMアプリを立ち上げると出てくる画面

ZOOMアプリを立ち上げると出てくる画面

ここで『サイン イン』をクリックすると、IDとPWを入力する画面になります。

ここにIDとPWを入れます

ここにIDとPWを入れます

IDとPWを入れると
自動的によく使っているブラウザ(Google Chrome Internet Explorerなど)が立ち上がります。

 

もしくは、すでに日常的にサインインした状態であれば
アプリを立ち上げた画面で
画面右上のアイコンをクリックすると“ネジマーク”が出てきます。

サインインしていたら、ZOOMを立ち上げるとこの画面になります

サインインしていたら、ZOOMを立ち上げるとこの画面になります

右上の小さなグレーのネジマークをクリックすると、設定画面に移動します。

右上のアイコンをクリックすると表示sれるネジマークで「設定」画面が表示されます

右上のアイコンをクリックすると表示されるネジマークで「設定」画面が表示されます

 

画面下の「さらに設定を表示」をクリックすると、Webの設定画面に飛びます

画面下の「さらに設定を表示」をクリックすると、Webの設定画面に飛びます

 

サインインした状態からの場合は、
“ネジマーク”から「設定」をクリックした先の「設定ページ」の一番下にある
“さらに設定を表示”をクリックすると
ブラウザが立ち上がり、詳細設定できるサインイン画面に誘導されます。

 

いずれにしろ、詳細の設定は
“Webにログインして行う”のです。

これを意外とご存じない方が多かったので、
もしZOOMを使い始めたばかりの初心者の方には
教えてあげると、喜ばれるかもしれません。

この詳細設定の画面(Web)に移動した上で、スクロールしていくと
次々と、さまざまな設定の有効・無効ボタンが表示されるので
初めて見る方は、細かな設定があることに驚かれることでしょう。

参加者の音声やビデオを「ミュートする」とか
参加者が「チャットを保存できないようにする」とか
本当に色々な設定項目があります。

 

ちなみに、、、

有料版を使うなら是非やっておいてほしい設定があります。

以下の画面は、接続する国を絞ることができる設定です。

ここの設定は、信頼できる国に絞っておくことを強く推奨します

ここの設定は、信頼できる国に絞っておくことを強く推奨します

特に、交流会や研修などを主催する立場の方なら
ぜひ知っておきたい設定です。

またバージョンを最新にしておくこともお忘れなく!

バージョンはこまめに更新して常に最新版を!

バージョンはこまめに更新して常に最新版を!

とても便利かつメジャーなWeb会議ツール
自衛できるところは自衛しながら、うまく活用していきましょう。

以上、ZOOMの『詳細設定画面へ入る方法』でした。

 

YPPでは、テレワーク初心者の方向けに30分間の無料相談を受け付けております。
ご興味ある方は、是非 ypp@omakase-ypp.jp あてご連絡ください。

運命の出会いはどちらで?

fabrizio-verrecchia-bQxGg8Vx1Vc-unsplash

こんにちは。本日も息抜き中の山口です。
ついに6月に入りました!夏もすぐそこですね🌻
今年の夏は猛暑らしいですよ💦

先日、テレビでテレワークの話題が出た際にコメンテーターの方が「テレワークが続くとお付き合いするチャンスが減り結婚する人が減るのでは?」とお話されていて、そんな馬鹿なとちょっと笑ってしまいました。

しかし考えてみると、WEB上で顔を合わせることがあったとして、そこから「趣味が同じだ。もっと話してみたい!」とか「面白い人だな、もっと話てみたい!」とか「かわいいな(かっこいいな)、もっと話してみたい!」とか感じて、ランチに誘ったり・・・なんて、なかなかハードルが高いように思いますし、そもそもWEB上でのコミュニケーションだけで、その様に感じるところまで辿りつくのか・・・と思ってしまい(若い人は違うのかしら?)コメンテーターの方の発言はあながち間違っていないように感じました。

出会いの場が一つ少なくなる・・・ということで、結婚相手との知り合ったきっかけが気になりました。
調べてみたところ少し古いですが国立社会保障・人口問題研究所の2015年の調査結果がありました。

それによると結婚相手との出会いのきっかけは!・・・なんと!

1位「職場や仕事の関係で」
2位「友人や兄弟姉妹を通じて」
3位「学校で」

1位が職場と仕事関係でした✨

2015年のデータなので少し古いですし、今はSNSなど発達しリアルな出会いの他での結婚も増えていると思いますが、仕事において色々な課題を一緒にクリアしたり、頑張ることで人と人は親密になるケースが多いのでしょうね。
それにやはり「一緒に過ごす🚙」ということがとても重要な気がしました。

今後は出会いや交流の場を提供するような新しいサービス増えて行くのでしょうか。

個人的には幼馴染や小学校の同級生等、小さい頃に出会った人と結婚するのが夢でした。
幼いときに運命の人と出会っていたなんて素敵じゃないですか!?と乙女ちっくに思っております。。。
しかしながら私は大人になってから友人の紹介で主人と知り合いました(笑)

結婚されている方は相手の方とどうやって知り合いましたか?
もしよければ教えてください!(^^)!→こちらから

たくさんの方にお答えいただけたら次回のブログで発表したいと思います🌟!

5月に読んだ本

5月に読んだ本をまとめました

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

 

早いもので今日で5月が終わりですね。

3月下旬からテレワークで家にこもって
外気に触れる時間が少ないため、
ますます季節が過ぎるのが早く感じてしまうのかもしれません。

さて。

5月に読んだ本をご紹介します。

といっても、今月はどれもこれも読みかけです。
気分によって、日によって手に取る本を変えながら。。。

毎日往復3時間あった通勤がなくなって時間があるはずなのに
コロナ渦で非常時の今は、ご相談ごとも多く
4月に続いて、読書タイムがちょっといつもより少なめです。

 

女のいない男たち 村上春樹

村上春樹さんは大好きな作家のひとりです。短編なので気軽に別世界に入り込めて、リラックスできる一冊です。

村上春樹さんは大好きな作家のひとりです。短編なので気軽に別世界に入り込めて、村上ワールドにどっぷりと浸れます。

 

ビジョナリーであるということ
パヴィスラ・K・メータ (著), スキトラ・シェノイ (著), 矢羽野 薫 (翻訳)

偉業には必ず、創業者の信念とその人を含めた周りのハードワークがあると確信します。 それにしても、ものすごい挑戦です。世の中の課題解決に向けた活動に「不可能」は禁句ですね。

偉業には必ず、創業者の信念とその人を含めた周りのハードワークがあると確信します。
それにしても、ものすごい挑戦です。世の中の課題解決に向けた活動に「不可能」は禁句ですね。

 

鬼滅の刃 吾峠呼世晴

こんな時代だからこそ、心優しい家族思いで純粋な主人公に惹かれるのかなと思います。アニメも見ないではいられない。家族で同じ漫画にハマると共通の話題ができてうれしいです。

こんな時代だからこそ、心優しい家族思いで純粋な主人公に惹かれるのかなと思います。アニメも見ないではいられない。家族で同じ漫画にハマると共通の話題ができてうれしいです。

 

『ビジョナリーであるということ』は繰り返して
何度も読むべき本だなと感じています。

アラヴィンドが行っていることは
全世界の教科書に載せて、
「教育の機会が与えられた人は全員知っている」レベルで
知られるべき偉業ではないかと思いながら、読んでいます。

まだご存じない方はぜひぜひ、読んでみてください。

2ヵ月間、テレワークをして感じたこと。

cookie-the-pom-gySMaocSdqs-unsplash (1)

こんにちは。山口です。
全国で緊急事態宣言が解除されましたね。
だからと言って安心はできない感じですが・・・少しホッとした気分を味わっています🌼

「新しい生活様式」なんて言葉も出ていてコロナウィルスの影響で当たり前だったことに色々と変化がありましたね。
テレワークが推進されYPPでも4月から社内のスタッフを完全にテレワークに移行しました。
最初はどうなるんだろう・・・?と戸惑いましたが2ケ月が過ぎ、実は快適にテレワーク生活を送っています(笑)

テレワークになり私的に良かったことベストスリーをご紹介します✨


1位:朝の時間が有効に使える!
2位:満員電車に乗らなくて済む!
3位:(私の場合)ずっと一人なので集中できる!


なんと言っても通勤が無くなったことにより朝の時間にゆとりが持てるようになったこと。
掃除・洗濯など家事をしたり本を読んだり📚、ボーっとしたりと好きに使っています。
また満員電車に乗らなくなり、この部分のストレスは本当に減ったな~と感じています。

逆にテレワークになり、う~んと感じているところベストスリーです。


1位:仕事とプライベートの境目がハッキリしない感じがする
2位:誰とも話さず1日が終わる(コミュニケーションが少ない)
3位:間食が(更に)増えた・・・。


いわゆるリビング(?)で仕事をしているので仕事する場所、くつろぐ場所が同じになってしまい
オン・オフの切り替えが通勤しているときのようにできなくなった気がします。
仕事部屋がある方がとてもうらやましいです!
また家に籠っているので会社の人達含め、人とのコミュニケーションの激減が気になります。

メリットもデメリットもありますが、来年に開催が延期されたオリンピックの際の混雑の緩和促進、
まだまだ心配なコロナウィルスのことを思うと、個人的には週1~2日のペースでテレワークを続けて行けたらいいな~と感じています。

そんなYPPのテレワークの経験も踏まえて、テレワーク初心者さん向けにテレワーク導入相談窓口を開いています。
初回は30分無料です(^^)テレワークにご興味のある方は是非ご相談ください。

ご相談はこちらから、まだお電話・メールでも承っています。
■電話:03-6661-0758
■メール:ypp@omakase-ypp.jp
・ご氏名/フリガナ
・会社名
・お電話番号
・ご相談内容
・ご希望日時(平日・10~16時の承っています)
テレワーク相談窓口_page-0002

学びの場プロジェクトについて

こんにちは!YPP日髙です。

今回は学びの場プロジェクトについてシェアいたします🌞

学びの場プロジェクトはYPPで2019年よりスタートしました。
「日々の生活、仕事に追われながらも何とか勉強時間を捻出し、自分のスキルを上げたい!」というメンバーさんを心底応援したい💪
そういう想いからこのプロジェクトが生まれました。child-865116_1920

学びの場プロジェクトでは、
以下3つを柱に活動しています。

①メンバー専用ページでの知っトク記事掲載

YPP公式HPのメンバー専用ページにて
仕事に役立つ様々なジャンルの『情報』を掲載しています💻✨

②メンバー事務カフェの開催

「在宅ワークのあるある」「パソコンについての豆知識」等、
ほっと一息つく様なテーマで開催予定です。
まだYPPでお仕事されたことが無い方も気軽に参加できるようなテーマで開催したいと思っています。
現在、メンバー事務カフェはお休み中ですが、近々開催再開予定です!
詳細決まりましたら、メルマガで配信しますので、楽しみに待っていてください📧🎵

直近の開催報告は以下よりご覧ください🌟

【YPPメンバー事務カフェ】第7回 開催報告

 

③ブートキャンプの開催

現在、3つの柱の中で一番力を入れているのがブートキャンプです📚
「ブートキャンプ」という名の勉強会を定期的に開催し、
Excel、VBAマクロ、経理、等々、仕事に直結する分野で勉強会を開催します。
3か月間等の長期スパンのブートキャンプもあれば、
ワンデーブートキャンプという1日完結型のブートキャンプもあります📖
こちらも近々お知らせできれば思っていますので、
詳細決まり次第、改めてお知らせいたします!📧
現在は、Excelブートキャンプを絶賛開催中です。
Excelは得意に越したことはありません!
現行のExcelブートキャンプはもう受付を終了していますが、
興味がある方は、是非、次回受付時にお申込みください
一緒に様々な学びを共有できれば嬉しく思います😊✨

第0期Excelブートキャンプ受講生の感想も良かったらご覧ください🌟

Excelブートキャンプ受講者の声&メッセージ

 

プロジェクトについて
何か聞いてみたいこと等ありましたら、お気軽に以下までご連絡ください✨
manabi@omakase-ypp.jp

テレワーク勉強会をしました

こんにちは!YPPの日髙です。
先日、テレワーク勉強会をスタッフ全員で行いましたので、その内容を共有したいと思います。

コロナ禍で世の中が大変な折、
YPPでも何かしら、少しでもお役に立てることがないかと考え、
『テレワーク初心者・未経験者の方向け 無料相談』を始めることにいたしました💻✨

お客様からの質問や、ご相談を受けるにあたり、
スタッフ全員がしっかりお客様に対してツールの紹介等、
基本的な説明を出来るようになろうと勉強会を開催しました📖

前半はYPP 代表 五味渕によるツール紹介、後半はYPPのIT顧問の皆本さんよりZoomの脆弱性について勉強しました。
ツール紹介については前回のブログに詳細がありますので、そちらをご参考ください🌞

第99回事務カフェ報告 テレワークに便利なツール紹介

今回はZooの脆弱性について、皆本さんからお教えいただいたことを共有したいと思います。
6点の対策をお教えいただきました🌞

1.基本的にはMacやIphoneで利用することはお勧めしない。

⇒現時点で7つ程のセキュリティバグが発覚しており、利用のおススメが出来ない

 

2.Zoomクライアントは最新の物を利用する

Zoomクライアント4.6.9より以前のバージョンには、UNCの不正利用リスクが存在するため、常に最新のバージョンを利用するようにする。
(現時点での最新版は5.0.2)

3.Zoomの利用ルールを決める

データ分類:データの重要度に応じて安全対策を検討する。全ての会議をZoomで実施するのではなく、
議題に応じてZoomで実施すべきかどうかのルールを決めておくこと
(議題の機密性 高 例 機密情報、個人情報を含む資料の共有等)

4.会議用URLにはパスワードと待機室を利用する

Zoomで会議室を準備する際には、必ずパスワードと待機室を利用する。
会議IDも必ず自動育成する。

5.会議用URLをSNS等に投稿しない。

6.有償ユーザはデータセンターのオプトイン / オプトアウトを設定する。

「6.有償ユーザはデータセンターのオプトイン / オプトアウトを設定する。」に関しては、
Zoomの通信が中国のプロキシサーバーに経由する様に一部なっていたことが発覚したとのことでした。
Zoom側は有料ユーザーのみ対策をしているとのことなので、有料ユーザーの方は上記設定をしておいていただくと安心だと思います。
(以下のキャプチャもご参考ください)

Zoomの詳細設定に入り、「ミーティングにて(詳細)」項目の1番下らへんにある「Select data center~~~」にてJapanのみにチェックを入れます。

Zoomの詳細設定に入り、「ミーティングにて(詳細)」項目の1番下らへんにある「Select data center~~~」にてJapanのみにチェックを入れます。

 

Zoom社のエリック・ユアンCEOは4月1日、ユーザーに対して、今後90日間は予定していた新機能の開発プロジェクトを凍結し、プライバシー問題への対応に専念すると発表したとのことでした。
なので、7月以降には現在のセキュリティ面の改善がされているかと思いますが、引き続き、IT顧問の皆本さんのアドバイスもお聞きしながら、チェックしていきたいと思います。

 

また、Zoomの脆弱性の説明以外にも、自身のアカウントのデータ侵害を簡単に調査出来るツールも教えていただきました💻

Firefox Monitor

https://accounts.firefox.com/oauth/signin?client_id=802d56ef2a9af9fa&redirect_uri=https%3A%2F%2Fmonitor.firefox.com%2Foauth%2Fconfirmed&scope=profile&response_type=code&state=732c795aaa257d4e62295110635d402cb8aa3a2306d0e238c49e9ab8d8b2aa0f111564625548a6ef&access_type=offline&action=email

私も自分のプライベートのデータ侵害を調べてみましたが、今の所、侵害が0件だったので安心しました😊
もし、侵害件数が多い場合はパスワードの変更等をした方が良いかもしれません。
とても簡単に調べることが出来るので是非調べてみてください🌟

Firefox Monitor 調べたいアドレスを入力するとすぐに結果が表示されます。

Firefox Monitor
調べたいアドレスを入力するとすぐに結果が表示されます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4月に読んだ本

春のテラスイメージ

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

もともとテレワークを中心に活動しているYPPですが
通勤していた社員と本部スタッフも
徒歩と自転車通勤を除いてテレワークに切り替わり、
私もずっと自宅で過ごしています。

なので
2020年4月はこれまでで一番、家族と一緒に過ごした1カ月でした。

息子を産んでわりとすぐYPPを創業したので
可愛い盛りに一緒に居ることが少なかった分、
今のこの状態は貴重だなあと思います。

とはいえ、家にいても基本、朝から晩までWeb会議で仕事ばかりの日常はさほど変わらず
リビングを職場として占領するワタシは
家族にとって、やや迷惑なようで…💦

(日が暮れてくると「まだ仕事?」「ひと区切りつけたほうがいいよ」などと忠告が入ります💦
それも含めて、何ともありがたいです)

往復3時間の通勤もなく、買い物も最小限で
家事も家族の協力を得ている中、
大好きな読書の時間がたっぷりありそうなものですが、
コロナと共に襲い掛かってくる経済的危機に立ち向かうため、
お客様も私たちも今まで以上に忙しく、毎日があっという間に過ぎました。

気づけば、、、4月に読めたのはこの1冊のみ。

 

飛ぶ教室 エーリヒ・ケストナー著

ドイツの寄宿舎で暮らす少年たちを通じて、友情と自由と責任を心地よく感じられる素敵な小説でした。1960年、国際アンデルセン大賞受賞作品。

ドイツの寄宿舎で暮らす少年たちを通じて、友情と自由と責任を心地よく感じられる素敵な小説でした。1960年、国際アンデルセン大賞受賞作品。

5月はどこもいかないゴールデンウィークがあるので、
もう少し、本を読む時間をとりたいなと思います。

外に出て働かなければいけない方々の仕事に感謝しつつ、
「家でも仕事ができる派」を増やすべく
YPPも、引き続きがんばります。

 

※お知らせ※

超初心者向けテレワーク無料相談 始めます。
Web会議って何?ZOOMって、どうやってつなぐの?など
Web会議の最初の一歩に戸惑う方に、お電話でサポートします。

ZOOMが無事につながったら、
安価で出来るテレワークの便利ツールを10~15分程度でご紹介します。

【完全予約制】(無料・1回30分まで)

ご希望の方はまずは下記アドレス宛か、下記にお電話にてご連絡ください。

ypp@omakase-ypp.jp【件名:テレワーク相談希望】で、連絡先と
平日の10‐16時の範囲で、ご希望日時を明記ください。
03-6661-0758 【テレワーク相談を希望】とおっしゃってください。
オペレーターが希望日を3つお聞きします。

どうぞお気軽にお問い合わせください。

#いえで過ごそう

コロナの中で、書き留めておきたい嬉しかった出来事

ガーベラと青空

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

 

今年の元旦には、まさかこんな春になるとは
思ってもみませんでした。

こんな大変な世の中ですが、
悪いことだけじゃなくて、心が温かくなる出来事も。

 

なんと。。。

YPPのみなさんへ、と
メンバーの茂木さんが、手作りマスクを事務所に贈ってくださいました。

心温まるお手紙と一緒に届いたマスクたち

心温まるお手紙と一緒に届いたマスクたち

感激です。

大変なのは、みんな一緒。
その中で、事務所のスタッフを思って、手仕事をしてくださったことに
心から感動しました。

 

大変なことが起きるたびに思うこと。

それは、大変なことだけじゃないってこと。

 

今回はこの手作りマスクが、それを教えてくれました。

 

本当に嬉しかったです。

 

私にできるのは、今の激変する時代の中で、できる仕事を一つでも増やすこと。

厳しい中で勝負しているお客様の商売繁盛に貢献して、
メンバーさんの活躍の場を増やすこと。

 

自粛疲れなんて言っていられません。

テレワークの自宅リビングから、エネルギー満タンで頑張ります💪

3月に読んだ本(YPP文庫)

読書 春のイメージ

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

出歩かなくなった分、読書の時間は増えました。

本の中では、違う世界に身を置いて
心が穏やかでいられる気がします。

2月が男性が書いた本が多かった反動か?
今月は女性が書いた本中心となりました。

 

Lennon レノン ~ボクの声が叶えてくれたこと~ 大槻水澄著

まるで朝の連続テレビ小説を見ているかのように感情移入して読みました。背中を押される一冊です。

まるで朝の連続テレビ小説を見ているかのように感情移入して読みました。背中を押される一冊です。

 

モモ 時間どろぼうとぬすまれた時間を人間にかえしてくれた女の子のふしぎな物語 ミヒャエル・エンデ著

子供のころに夢中で読んだ一冊。母が本屋さんに褒められたよと嬉しそうに買って来てくれた思い出の本です。

子供のころに夢中で読んだ一冊。母が本屋さんに褒められたよと嬉しそうに買って来てくれた思い出の本です。

 

仕事は「行動(やったこと)」がすべて 無名の偉人・木全ミツの仕事 伊藤綾子著

行動から周りを変える。時間をかけても、柔らかいやり方で、しっかりと芯のある生き方をする。素晴らしいお手本で、何度も読み直している本です。

行動から周りを変える。時間をかけても、柔らかいやり方で、しっかりと芯のある生き方をする。素晴らしいお手本で、何度も読み直している本です。

 

阿佐ヶ谷姉妹の のほほんふたり暮らし 阿佐ヶ谷姉妹著

飾らない二人の、ほのぼのとした日々の中に、お笑いセンスも絶妙にちりばめられて、ほっこりした気持ちで読めるエッセイです。

飾らない二人の、ほのぼのとした日々の中に、お笑いセンスも絶妙にちりばめられて、ほっこりした気持ちで読めるエッセイです。

 

世界史の10人 元ライフネット生命保険(株)代表取締役会長兼CEO(立命館アジア太平洋大学学長) 出口治明著

こんなご時世なので歴史と世界から学びたいと思います。10人中4人、女性のリーダーも出てくるのも嬉しいです。

こんなご時世なので歴史と世界から学びたいと思います。10人中4人、歴史上の女性リーダーを取り上げていて、それも嬉しいです。

 

ずっと読み続けていたビジネス系の本が極端に減っているのが
我ながら、わかりやすい変化の3月でした。

4月はどんなタイプの本を読もうかな。。。と思案中です。

【YPPメンバー事務カフェ】第7回 開催報告

3月に行われたメンバー事務カフェも、コロナウィルスで混乱する中ではありましたが
沢山のメンバーさんが参加してくれました!

少しだけですが、当日の様子をスタッフから報告させてもらいます^^
在宅ワークがにわかに注目を集める今、YPPの働きかたに興味をもってもらえるきっかけになれば嬉しいです。


みなさん、こんにちは!
毎日報道されるコロナウイルスのニュースを見ていると、気分が沈みがちですが
そんなときこそ、いつも通りを意識しながら過ごしたいですね。
一日でも早く日常が戻ることを願うばかりです。

では早速ですが、先日開催された『第7回メンバー事務カフェ』の様子を報告します!

 

■第7回メンバー事務カフェ

『SSメンバーとはどんな存在?YPPでの働き方一挙公開!』
■開催日時:3月18日(水) 10時~11時30分

 

今回のメンバー事務カフェは、事前に参加者の皆さんから質問を募集しました。
いただいた質問に答えていただきながら、SSとして活躍されているお二人のメンバーさんに、
YPPでの働き方についてヒントになるお話しをしていだだきました。

 

まずは参加者の皆さんの自己紹介から。
今回は、『SSさんてどんな仕事をしているのか知りたい』、『掛け持ちの仕事とのバランスを知りたい』など
SSの仕事内容から働き方に興味を持っている7名の方が参加してくださいました。

そもそもSSって何だろう?という方もいるのではないでしょうか?
事務所とは違う場所で働いているメンバーさんの中で、事務所業務のフォローをしてくださっているメンバーさんを
YPPの造語で「スーパーサテライトスタッフ」と呼びます。

カッコイイ名前ですね^^

SSさんの主な業務内容は、

・ホームページ更新

・お仕事の募集メールなどの社内メール配信

・在宅で作業可能かどうかや稼働時間の目安を出すための、新規案件サンプルテスト

・メンバーさんからのお問い合わせメール対応

など様々なものがありますが、簡単に言うと事務所とメンバーさんの橋渡し役をしてくださっています^^

 

講師のお二人からお話しいただいた中で、参加者の皆さんが特に聞き入っていた部分をシェアしたいと思います♪

・ON/OFFの切り替えについて

参加者より、家事と仕事の両立はどうしているのか、1日のタイムスケジュールについての質問がありました。
在宅ワークをしていると会社勤めとは違い、何時から何時までと時間が決まっていません。
そのため、ON/OFFの切り替えが難しいですよね。

家事をしていても、パソコンが気になって集中できなかったり、
「ここまではやってしまいたい」となかなか仕事を終わらせられなかったり…。

お二人とも家事の合間の時間を使って上手にお仕事されている印象でした。

そのための工夫は、

・時間を決めて作業する

・夜はパソコンを見ない

などルールを決めているそうです。

私も切りのいいところまでやりたいと、遅くまで作業してしまうので
自分の中でルールを決めようと思いました。

・掛け持ちの増やし方について

お二人とも初めは単発の案件から応募し、その業務を確実にこなしてから、定期的な作業があるレギュラー案件に応募されたそうです。
1つの業務に慣れて、余裕があれば少しずつ応募を増やす。
業務を増やすときは、自分のキャパシティーを把握しておくことが大事だとおっしゃっていました。

・業務を選ぶポイントについて

選ばない!のがポイント

やったことがない業務はやれるかどうか不安になりますよね。
資格も大事だけれど、経験にかなうものはありません。
やってみようと思う気持ちがあるならチャレンジしてみる。
やれるかどうかよりも、興味があるかどうかで決める。

…この話を聞いて、私はハッとしました。

興味があっても、私にやれるのかな?と足踏みしてしまうので、迷ったら
この言葉を思い出してチャレンジしようと思います!

先ほど「経験にかなうものはなし」というお話をしましたが、簿記だけはどこで働くにしても役に立つというお話がありました。
実務をしなければ知識だけで終わってしまうこともあります。
実務をしながら覚えていくこともできるけれど、簿記は知識があった上で実務をすると理解が深まるそうです。
機会があればぜひ、勉強してみてほしいとおっしゃっていました。

 

最後にお話を聞いて思ったのは、『まず、やってみる』という気持ちが大事だということでした。
自分の得意分野でやりたい気持ちもありますよね。
でも、あえて経験したことのない仕事をやってみるほうが仕事の幅も広がり、ノウハウも蓄積されていくというお言葉をいただきました。
今まで未経験のことには不安な気持ちが大きかったのですが、この話を聞いて、とても前向きな気持ちになれました。

参加者の皆さんにとっても、有意義な時間になったのではないでしょうか^^


☆参加者の声☆(一部抜粋)

■メンバーIさん

SSメンバー様の仕事内容や、現在されている案件の詳細など教えていただき、とても参考になりました。
また、伺いたかった1日のタイムスケジュールなどを知ることができ、嬉しかったです。
今回の事務カフェで、「仕事を選ばず、とりあえず挑戦してみる」ことが、とても大切だと改めて気づかされました!
これから新しいお仕事に挑戦します!
また、五味渕社長がお勧めしていた、簿記の勉強も再開しようと思います。

■メンバーSさん

これまでよくわからなかったSSさんの存在が、講師のお二人から
お話を聞いてとても理解できましたし、お二人とも子育てに忙しい中を
多岐にわたっての業務対応していらっしゃる姿に、言葉どおり「スーパー」であることを感じました。
是非お二人には今後もYPPのために頑張って頂きたい!!と思っております。

参加された皆さんのお話も聞けて、募集のお仕事に躊躇する場面もある、と分かって
私と同じ!と共感できたことも良かったです。
私独りだけじゃないな、と思えました!

■メンバーEさん

今回も有意義なお話伺えて、楽しい時間となりました。
SSのお二人も稼働時間などは同じような感じなのに、なんだかすごく上手にお仕事をされているような印象だったのですが、
様々な視点をお持ちで、主体的にかつしなやかにお仕事に取り組まれているからなのかなと思いました。
また日高さんからのお話にあった、「YPPは新規開拓よりも既存のお客様を大事にして、
より深く広くお仕事をいただけることを目指している」ということは、お仕事をいただいている身としてお聞きできて良かったです。
メンバーとして、管理側のお話を伺えたのはとても貴重で有意義でした。

■メンバーHさん

今回の一番の興味関心事は、「定期・継続業務の掛け持ち」についてだったのですが、
お話を伺っていて一番印象に残ったのが、
講師お二方のお仕事への真摯な姿勢とお人柄が感じられ、
これを抜きに信頼されるワーカーにはなり得ない…
ということでした。
スキルはもちろん必要ですが、
そこはどんなに忙しくても何があっても見失わないでいきたいと改めて思いました。

そしてお二方とも、ひとつひとつの業務を丁寧にこなしながらスキルを身に付けていき現在に至るというお話を伺い、
当然何事も一足飛びに行くわけにはいかない、
経験のないものは経験していくしかない!
チャレンジしないと何も始まらない!
と、こちらも改めて思うことができました。


ここでメンバー事務カフェ事務局スタッフからお知らせです。

全員Zoomで行う座談会…どんな感じになるのか手探りの状態でスタートしたメンバー事務カフェですが、
毎回大きなトラブルもなく、地方に住んでいるメンバーさんとも顔を見ながらお話しする機会も出来て、
大変得るものが多かったと思っています。

ご参加いただいた皆様にはスタッフ一同、心から感謝いたします。
その一方で、登録をしたばかりでお仕事をしていない方に向けてのアピールがまだまだ出来ていないという反省も生まれました。

過去にいただいた声をもとに、もっとパワーアップしたメンバー事務カフェとして生まれ変わるため、
メンバー事務カフェはしばし休止期間を設けることにしました。

再開する際には改めてご案内いたしますので、興味のあるテーマがあればぜひご参加いただければ嬉しいです^^