2020年 2月 の投稿一覧

2月に読んだ本(YPP文庫)

Free-PhotosによるPixabayからの画像

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP五味渕です。
毎月1回、読んだ本を紹介していくYPP文庫シリーズ。

なんだか世間は
年明けには想像もしていなかった事態になっていますが、
在宅ワークで外に出ない日が増えた分、移動時間も減って、3月は読書日和が増えそうです。

facebookで、先輩経営者が勧めていたり
参加した勉強会で紹介されていたり、
毎月購読しているお客様の社内報に掲載されていると
つい、Amazon1クリックしてしまうのですが、今月は一人密かに「小山昇さんブーム」でした。

以下、借りたい方は是非メッセージください。本棚に眠っているのが勿体ない本ばかりです。

一倉定の社長学 作間信司氏 

「良い社員とダメな社員はがいるんじゃない。良い社長とダメな社長がいるだけだ」は一倉先生の有名な言葉ですね。はい。その通りです。

「良い社員とダメな社員はがいるんじゃない。良い社長とダメな社長がいるだけだ」は一倉先生の有名な言葉です。はい。その通りです。

 

数字は人格 株式会社武蔵野 代表取締役社長 小山昇氏

とにかく会社はキャッシュを持つこと。当たり前のようで意外と知られていない「小さな会社の生き抜き方」が詰まっています。

とにかく会社はキャッシュを持つこと。当たり前のようで意外と知られていない「小さな会社の生き抜き方」が詰まっています。

 

99%の社長が知らない銀行とお金の話 株式会社武蔵野 代表取締役社長 小山昇氏

会社をきちんと経営していくならば、銀行と良い関係を作っていくことがとても大事になってきます。これを正しく教えてくれる人は実はそんなに多くないのが実感です。

会社をきちんと経営していくならば、銀行と良い関係を作っていくことがとても大事になってきます。これを正しく教えてくれる人は実はそんなに多くないのが実感です。

 
儲かりたければ女性の力を借りなさい 株式会社武蔵野 代表取締役社長 小山昇氏

女性としてやや抵抗感のあるタイトルですが、男性経営者からみた女性の戦力化視点は得ることが多々あります。

女性としてやや抵抗感のあるタイトルですが、男性経営者からみた女性の戦力化視点は得ることが多々あります。

 

考えてみる 大久保寛司氏

詩集のように、やさしく読みやすい本ですが、奥が深い内容です。

詩集のように、やさしく読みやすい本ですが、奥が深い内容です。この本を読むと、出来る苦労はしておこう、という気になります。

第98回事務カフェ報告『法人向け最強クレジットカード!』

studiographicさんによる写真ACからの写真

こんにちは。おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

第98回事務カフェは、クレジットカード研究会の松岡博巳氏をお招きし
『法人が国税を納められる最強クレジットカード講座』を行いました。
(トップ画像はstudiographicさんby写真ACです)

なんとかペイというCMを見ない・聞かない日はない昨今ですが、
つい、従来通りの慣れた決済方法を選んでいませんか。

キャッシュレスの新サービスが次々と世に出てくる中で、
クレジットカードも、大いに研究の余地あり!と感じた今回の事務カフェ。

講師の方をお招きするたびに
その道の研究熱心な方に聴くと、これほどに情報量が違うのか!と驚かされます。

2020年2月現在、下記の税金がクレジットカードを使って納税できるようになっています。
国税庁『クレジットカード納付のQ&A』参照

・ 申告所得税及び復興特別所得税
・ 消費税及び地方消費税
・ 法人税(連結納税を含む)
・ 地方法人税(連結納税を含む)
・ 相続税
・ 贈与税
・ 源泉所得税及び復興特別所得税
・ 源泉所得税
・ 申告所得税
・ 復興特別法人税(連結納税を含む)
・ 消費税
・ 酒税
・ たばこ税
・ たばこ税及びたばこ特別税
・ 石油税
・ 石油石炭税
・ 電源開発促進税
・ 揮発油税及び地方道路税
・ 揮発油税及び地方揮発油税
・ 石油ガス税
・ 航空機燃料税
・ 登録免許税(告知分のみ)
・ 自動車重量税(告知分のみ)
・ 印紙税

思っていた以上に色々な種類の税金がクレジットカード納付できるようになっていますね。

 (提供:akizouさんby写真AC)

(提供:akizouさんby写真AC

お付き合いや登録時の特典につられて
複数枚のカードを使って、ポイントが分散してしまって
勿体ないな~と感じながらも、特に活用しないまま過ごしてしまっている
という方もいらっしゃると思います。(まさに私!)

松岡先生いわく
『クレジットカードも、目的と戦略をはっりさせることが大事!』
これは何事にも通じますね。

通常、クレジットカードは使う額に応じてポイントが付きます。

100円なら、1ポイント
10,000円使うと、100ポイント
1,000,000円使えば、10,000ポイント となります。

但しこれが
マイルに交換する際に『交換率』が変わってくるのです。
(※クレジットカードや、その利用時期に交換率は変わります)

納税する際にクレジットカードを利用した場合の『手数料』を払ってもお得なのか
ちょっと試算してみましょう。

そこで、例えば

年間1300万円納税すると。。。

手数料は約11万円(←これは経費になります)

そして、1300万円をクレジット利用したので、13万ポイント貯まります。

11万円に対して13万ポイントでも手数料を上回っていることが分かりますが
これをマイルに交換する際に
交換率の一番高いものを選ぶと、なんと、15倍の約200万マイル相当になるカードもあるのです。

毎月の源泉所得税を普通預金から納付しながら
年何回かの海外出張は請求書をもらって振り込んでいる会社と
源泉所得税をクレジットカード決済して
貯めたポイントをマイル交換して出張費を浮かしている会社では
たった1年間でも、ものすごい差が出ますね。

 momo105さんによる写真AC

(提供:momo105さんby写真AC

YPPのお客様も海外への積極的な進出を始めた会社様が増えてきています。

経理をお預かりする立場としては
ぜひ、お客様にも有利なクレジットカード利用をお勧めしつつ
自社でも、賢くクレジットカード活用をしていきたいと思います。

―――――――――――――――――――――――――――――――――

さて次回、第99回の事務カフェは
第99回事務カフェは、急遽「テレワーク」を取り上げます。

感染拡大防止のために、テレワークを実施する企業も日々増えていく中で、
環境が整わずにテレワーク実施に踏み切れない企業があるのも事実です。

今回のように、テレワークを実施したい!と思うような状況は、
コロナに限らず、いつやってくるか分かりません。
大がかりな講習会に参加しなくても、感覚的に使える便利なツールも沢山ありますので
そういったツールも少しご紹介できればと思っています。

「テレワーク」という言葉がまだここまで浸透していない時から
日々トライアンドエラーを繰り返してきた私から
テレワークのメリットだけではなく、課題についても触れながらお話ししたいと思います。

政府からの要請で、世間では自粛ムードが高まっていますが、
そんな時だからこそいつも通り開催し、顔を合わせて意見交換をしながら学ぶ時間を持ちたいもの。

ご迷惑は最小限にと考えて
今回は、全員、ZOOM(無料Web会議ツール)からの参加にさせていただきます。
(ご参加の方は、YPPからお送りするURLをクリックすれば参加できます。
 カメラとマイク付きPC、タブレット、スマートフォンからご参加OKです)

※ZOOMとは?
セミナーやミーティングなどをオンラインで開催することができるアプリです。
PCやスマートフォンから利用できます。
主催者から送られた参加用URLをクリックすれば参加することができます。
https://zoom.us/jp-jp/meetings.html

お時間ありましたら、ぜひ前向きにご検討ください!

■□■□■□■□■□■□■□

第99回 事務カフェプロジェクト
『テレワーク推進!アナログ作業からデジタル・クラウド化するための便利なツール紹介』

日時:3月19日(木)
時間:18時~20時
場所:ご自宅や職場からZOOMにて参加

定員 10名様限定

参加費 お一人様 2200円

■□■□■□■□■□■□■□

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758
お申込み窓口 : ypp@omakase-ypp.jp
▼最新情報はfacebookにてお知らせしています!
「いいね!」や「フォロー」お待ちしてます^^
https://www.facebook.com/jimucafeproject/

また記念すべき第100回の事務カフェは
今回講師を務めてくださった松岡博巳氏が
『是非紹介したい人がいる。この方の話は必聴!』と推薦くださった方と
目下、水面下で交渉中です。

昔、タモリさんが司会を務めるお昼の番組“笑っていいとも”に、
『友達の友達は、皆友達だ!』というコーナーがありましたが
まさに、勉強熱心な方のお知り合いには、素敵な方がいらっしゃるもの。

ぜひ100回以降の事務カフェのご案内も、楽しみにお待ちくださいませ。

 

☆今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきます。
☆2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度~2016年度は、シャンティ国際ボランティア会さんの
走れ!東北移動図書館プロジェクト」への寄付させていただきました。
2017年度以降は、福島県川内村で復興ワインづくりに挑む
かわうちワイン」さんへ寄付させていただいております。

【YPPセキュリティ情報】急増しているネットバンキング被害。細心の注意を!

先日、日経新聞の記事でも取り上げられていた、ネットバンキング被害について
内容を共有したいと思います。

一昔前は、銀行の用事を済ませるために平日の仕事を調整して
窓口に行くということも珍しくありませんでした。
それがネットバンキングの普及で、いつでもPCやスマホから
手続きが出来るようになり、利用者も年々増えています。
しかしながら、ネットバンキングのIDとPWを盗まれ
別の口座へ不正送金されるネットバンキング被害は後を絶ちません。

現在、ネットバンキングを利用する際は、ユーザーが元来設定している
固定PWに加えて、事前に登録した携帯電話などに毎回異なる使い捨ての
パスワードが届く「ワンタイムパスワード」を入力することがほとんどです。
ワンタイムパスワードは、固定パスワードが漏洩した場合でも第三者の不正ログインを
防ぐことができ、不正送金の被害防止に有効とされてきました。

しかし、19年秋ごろから、ワンタイムパスワードが破られるケースが目立ち始めているようです。
犯人側がSMS(ショートメッセージサービス)で、銀行の偽サイトに利用者を誘導し、
その情報を基に正規のネットバンキングにログインします。
そして、銀行から利用者にワンタイムパスワードが送られるタイミングに合わせ、
偽サイト上に新たな画面を表示し、ワンタイムパスワードも入力させる手口です。
つまり、「ワンタイムパスワードを設定すれば安心」とは言えない状況になっています。
偽サイトは一見すると公式サイトだと思ってしまうほど精巧な作りで、
SMSに記載されているURLも、公式のものと似たような文字列になっている場合もあります。

被害にあわないためには、EメールやSMSでネットバンキングに関する案内が届いた場合は、
そのまま記載されているURLをクリックするのではなく、ひと手間かけて
必ず公式サイトからネットバンキングへのログインボタンをクリックするようにしましょう。

犯人は日々新しい手口で私たちの口座を狙ってきます。
業務でネットバンキングを使う時はもちろん、自分の個人口座で使用する場合も
便利なだけではないことを常に意識するようにしたいですね。

【YPPセキュリティ情報】クレジットカードの利用は、安全に賢く!

akizouさんによる写真ACからの写真

先日、YPPの事務所宛てにクレジットカード会社から、利用確認の電話がありました。
咄嗟に判断が出来ずに、一旦カードの利用を停止する手続きをとりましたが
結論としては、不正利用ではなく実際に利用しているものでした。
該当の請求は、半年払いで年に2回しか請求のタイミングがなかったこと、請求が海外からだったことで、
実際に利用しているのに不正請求を疑ってしまいました。

しかしその後、カード会社からも、「以前も支払実績があった売掛先でした」と連絡があり、安堵しました。
こちらが不正利用と申し出なくても、怪しいと感じた時点で一旦ストップしてくれる
そんなパトロールをしている部署があることは、カード利用者にとって大変心強いです。

ネットショッピングや公共料金の支払いなどで、クレジットカードを利用されている方は多いと思います。
その中で、年払いや半年払いなど、ある程度の期間分をまとめて支払うものについて、
きちんと決済されるタイミングを把握しているでしょうか。
クレジットカードは大変便利ですが、トラブルに巻き込まれる可能性もあるため、使い方に注意が必要です。
不正利用されないために、最低限気を付けるべき点をご紹介します。

■怪しい通販サイトや店舗での利用はしない
サイトの日本語表記が不自然な場合や、電話番号が国内のものではない場合は
利用をしないか、カード払い以外の方法を選択する

■SSL対応サイト(鍵マークが表示される)を利用する
通販サイトを利用する場合は、SSL認証がされているかどうかを確認する。
URLが表示されるアドレスバーの右横に鍵のマークがついていればOK

■クレジットカードの情報をメールに記載しない
ネット上の決済は、基本的に暗号化されているため安心ですが、メールにクレジットカードの情報を記載すると
ネット上で保護されない可能性があるので、要注意

■偽サイトに注意して個人情報を入力する
最近急増している「フィッシング詐欺」と言われるもの。
URLもクリックして表示されるページも、公式サイトそっくりに装った
ものが大変多くなっているため、絶対にリンクはクリックせず
公式サイトからのURLから再度ログインし直すようにする

クレジットカードは使い方次第で大変便利でお得になります。
リスクについてしっかり理解して、利用するようにしたいですね。

1月に読んだ本(YPP文庫)

AC写真チョコラテさん提供

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

「どんなものを食べているか言ってみたまえ。君がどんな人であるか言い当ててみせよう」とは
美食家サラヴァンの有名なセリフですが、
読んだ本を並べてみると、何を考えて何に悩んでいるかを言い当てられてしまいそうです。

気恥ずかしさもありますが、
読み終わったまま本棚に眠ってしまうのは勿体ないので、
2020年は、読んだ本をなるべくブログでシェアしていこうと思います。

(YPP文庫に入れるので、借りたい人はメッセージください。
 ただし、Excelの教科書だけはご自分で購入を是非!)

1.たった一日で即戦力になるExcelの教科書 株式会社すごい改善 代表取締役 吉田拳氏

Excelの名著。吉田さんのホスピタリティがあふれ出ている熱量の高いExcelの教科書です。

Excelの名著。吉田さんのホスピタリティがあふれ出ている熱量の高いExcelの教科書です。

2.人を動かす デールカーネギー

先輩経営者から何度でも読み返すよう薦められる一冊です。

先輩経営者から何度でも読み返すよう薦められる一冊です。

3.社長の仕事は社員を信じ切ること 株式会社宮田運輸 代表取締役社長 宮田 博文氏

YPPもいつか必ずこんな会議をしたい!と思う、感動の「お手本」を学びました。

YPPもいつか必ずこんな会議をしたい!と思う、感動の「お手本」を学びました。

4.小倉昌男の経営学 実業家 「クロネコヤマト宅急便」の生みの親 小倉昌男

世の中の必要を満たす。ひたすらその探求に徹した経営者の言葉は珠玉の教えです。

世の中の必要を満たす。ひたすらその探求に徹した経営者の言葉は珠玉の教えです。

5.いま、翔び立つとき 女性をエンパワーすれば世界が変わる ビル&メリンダゲイツ財団共同会長 メリンダ・ゲイツ

目をそむけたくなる事実も含めて世界で今何が起きていて、女性だから出来ることがある、と知る一冊です。

目をそむけたくなる事実も含めて世界で今何が起きていて、女性だから出来ることがある、と知る一冊です。

6.私の生き方考え方 実業家 パナソニック創業者 松下幸之助

松下幸之助さんの丁稚奉公かの松下電工伸展期までの回顧録。仕事熱心な幼少期、若いころから世を問う姿に引き込まれます。

松下幸之助さんの丁稚奉公かの松下電工伸展期までの回顧録。仕事熱心な幼少期、若いころから世を問う姿に引き込まれます。

2月も何冊か読み進めているので、また紹介したいと思います。