息抜き

紫陽花満開

IMG_2688

こんにちは、息抜き必須な山口です。
ジリジリと暑い日があったり、上着が必要な日があったり
ちょっと体調にはきつい日々が続いていますね。

ポカポカと気候の良かった春にメンバーHさんが
とてもきれいな桜の写真を送ってくれたのをいいことに、
この季節の風物詩、紫陽花の写真をおねだりしてみたら、
たくさんの素敵な写真を送ってくれたので、こちらに載せたいと思います!

東京、文京区にある白山神社の紫陽花です。

IMG_1824 IMG_1811
ピンクと紫のグラデーションがとてもきれいですね(^-^)
奥にお参りしている人がチラリと見えるのも絵になりますね。

IMG_1830
ピンクの小さいお花とのコラボレーションも素敵です🌟

そしてそして、私も下手ながらあちこちで紫陽花を撮ってみました(^^)
IMG_2701
お客様先の紫陽花。
こちら真ん中部分が枯れているわけではなく「額紫陽花」という種類だそうです。
ぐるりと回りを囲んでいて確かに額みたいですね。

IMG_2693
人形町事務所前の神社の紫陽花。
(・・・センスがイマイチ。。。)

Hさん、写真ありがとうございます!
また素敵なお写真、お待ちしております(^-^)

皆さんは何色の紫陽花が好きですか🌸?

ワインが最高❕ワインで再興 ❕百年構想かわうちワイン 

かわうちワイン ツアー

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。
前回に引き続き
事務カフェプロジェクトの寄付先をご紹介します。

 

事務カフェは、最初は事務屋どうしの情報交換
事務スタッフのスキルアップを目的に始めました。

3.11が起きたとき
「復興には絶対に10年以上かかる。
途切れない支援を何かしたい」と思って
勉強会の事務カフェの収益を10年は寄付し続けようと決めました。

おかげさまで、講師の方には
多大なるご協力をいただき
これまでも、ボランティアで素晴らしい方々にご登壇をいただいています。

そして、寄付先も
日が経つ中で変遷を経て
腰を据えて支援を続ける方を探しているうちに
すっかり地域に根を下ろし
自分の命の先までを見据えて
復興事業を手掛ける方との出会いにつながりました。

福島県川内村で
上質な国産ワイン畑を作っている
かわうちワインの髙木社長は、そのおひとりです。

かわうちワイン高木社長

(冒頭とこちらの写真は「孫の手トラベル」さんから引用させていただいております)

ふくしま×できること 福島で働くとは?

 

髙木社長とお会いしたのは、2017年の秋。

食・農・観光 地域資源を活かした起業を考える川内村・田村市現地視察ツアー
(主催:一般社団法人RCF)で、その活動を知りました。

takagisyacho

印象的だったのは
『工業団地を造って工場を誘致しても、企業はやがて移転していくかもしれない。
けれど、その土地に根差した産業をつくれば、ずっとその土地に続いていく事業になる』
という髙木さんの言葉。

ワインへのこだわりも尋常ではなく
10年に1度あるかないかの寒さで若い苗木がダメになるリスクを考えて
(もしかしたらそういう気温は今年は発生しないかもしれないのですが)
毎年冬を迎える直前に、2万本の苗木を一本ずつ、緩衝材とアルミ材で丁寧に保護します。

去年の12月初旬、お天気に恵まれたときに
ボランティアでいった苗木の保護の様子facebookの動画では
楽しくやっておりますが、傾斜のあるフワフワの土のうえでの中腰作業は、重労働。
特に日が陰ったり、風が吹いたり、雪の中での作業は過酷です。

それでも多くのボランティアが集まるのは
髙木さんはじめ
この事業へ駆ける思いの真剣さ、深さに打たれる方が多いからだと感じます。

ブルゴーニュ地方を思わせる広大なかわうちワインの畑

(こちらの写真も「孫の手トラベル」さんから引用させていただいております)

ワイン好きの人には是非、この会社を知っていただき
開墾から始まり、植えてみて、糖度を測り、品種を変えて
改良に改良を重ねながら
美味しい国産ワインを提供する
ワイナリーを造っていく過程を一緒に味わいながら
ボランティア活動にご協力いただけたら嬉しいです。

YPPも引き続き、
事務カフェを通じて応援していきます。

かわうちワインさんの今後の活動は
ちょっとずつ更新中のブログfacebookでご覧ください。

ボランティア情報が出たら、YPPでもシェアしたいと思います🍷

桜満開

こんにちは。山口です。
週末、東京・埼玉辺りではお天気が良く桜を楽しむ絶好の桜日和でした🌸
開花宣言がされてから気温が低かったせいか、開花がゆっくり進んでいるような感じで
今年は長く桜を楽しめているような気がします。

メンバーのHさんが素敵な桜の写真を送って下さったのでこちらに載せたいと思います(^^)
IMG_0945
氏神様の千葉、検見川神社の桜。

IMG_0915
東京、白山神社の白旗桜。

iPhoneで撮影されたそうですが、青空とマッチした桜、とても素敵ですね🌸

今年は他にもたくさんの桜の写真があるのでご紹介したいと思います!
IMG_1902
福岡の桜。
下から眺めるものと思っていましたが、上から見ても圧巻の景色です。

LRG_DSC00805
東京。千鳥ヶ淵の桜。
東京の桜スポットの定番です。
沢山の人がボードに乗って桜を楽しんでいますが、外国の方が多い多い!

IMG_1887
埼玉県戸田の道満公園の桜。
穴場です。こんなにたくさんの桜にまみれることができるのに
人がとても少ないんです!

皆さんはどこの桜を楽しみましたか(^^)?

 

酉の市へ行ってきました♪

YPPの伊澤です!

だいぶご無沙汰の投稿です^^;
先日、鷲(おおとり)神社へ酉の市に行ってきました♪

Photo_18-11-15-15-27-20.057

今年もあと一か月ちょっとですね。
熊手で来年も運を掻き込みます。

Photo_18-11-15-15-27-13.844

2019年の熊手です^^
真ん中に干支のイノシシがいます🐗
人形町事務所と北浦和事務所で二個GETしました!

例年のごとく、境内は大盛況でした。

今年の酉の市は、

11月 1日(木)一の酉
11月13日(火)二の酉
11月25日(日)三の酉

と、三回あるのでまだという方はぜひ行ってみてください^^

GCグランドフェスティバル 11月10日(土曜)開催♪

こんにちは。おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

障がいがある人もない人も「同じステージで」という思いを込めた
GCグランドフェスティバルが、いよいよ今週土曜日に開催されます。

GSフェスは「ロック、ポップスを中心とした著名アーティストによる音楽イベント。
音楽の楽しさを皆さまにお届けする、日本初の障がい者が主催するエンタテインメント事業」です。

今年は、オープニングアクトが電撃ネットワーク、
そして、Analogfish / Emerald / セカイイチ / 矢井田瞳 / Ryu Matsuyama / Lucie,Too と
豪華な出演アーティストが盛りだくさんです。

 

一人のアーティストのコンサートやライブと違って
異なるジャンルの演者が文字通り「競演」(共演)するイベントは、それはそれは大迫力。

みなさんがそれぞれの持ち時間に精一杯のパフォーマンスをするのと
ファンもそれぞれがものすごく応援するので
毎回フェス独特の雰囲気や盛り上がりがとても良いです。

主催の貝谷さんはご自身も筋ジストロフィーという24時間サポートが必要な状況ながら
「一人でも多く障がいがあっても普通に働くことができる社会をつくるために」と
音楽フェス主催というチャレンジを続けています。

YPPでもこちらのイベントのサポーター応援ページ
おまかせいただいています。
今年で4回目となるイベントに、ぜひ多くの方に足を運んでいただきたいと思っています。

 

会場:
新木場 STUDIO COAST

公演日:
2018年11月10日(土)
OPEN 16:15/START 17:00

出演:
オープニングアクト:電撃ネットワーク
Analogfish / Emerald / セカイイチ / 矢井田瞳 / Ryu Matsuyama / Lucie,Too

■チケット:
スタンディング 4,000円(税込)
別途ドリンク代必要、3歳以上チケット必要
学割あり(大学生以下は入場時学生証提示で2,000円キャッシュバック)

 

車いす席・着席が必要な方の席は各種プレイガイドでは取り扱っておりません。
ご希望の方は、必ず下記にお申し込みください。
お申し込みがない場合、入場をお断りすることがあります。
NPO法人日本バリアフリー協会
TEL:03-5215-1485(平日10:00~18:00)
E-mail:info@npojba.org

 

久しぶりの更新です。

連日の猛暑に完全にバテてしまっています、伊澤です🐰

 

でも、せっかくの夏・・・楽しみたいですよね!🍉

今日はYPPでもお手伝いさせていただいているイベントのお知らせです🎐

第3回 東京江戸ウィーク

7/26(木)-29(日) 上野恩賜公園噴水前広場

0001 0002

今回3回目を迎える、ぜひ和装👘で楽しみたいイベントです🌸

江戸を感じられるステージやワークショップ、お店でお買い物が楽しめそうです!

私も来週末は江戸にタイムスリップした気持ちで遊びに出かけたいと思います^^

みなさんもぜひ、お立ち寄りください~🌟

お仕事について考える

こんにちは。山口です。
東京は今日もとても暑く汗だくです💦

久しぶりに読んだ本のご紹介をしようと思います。

10年後の仕事図鑑
堀江 貴文 (著)、 落合 陽一 (著)
51bgZshBVhL._SX351_BO1,204,203,200_

どこかの待合室で堀江貴文さんの本が置いてあり読んでいたところ
あれー😲??テレビで観ていた印象と全然違うと感じ、
ここ最近、堀江貴文さんの本を読みあさってましたところこちらの本に行きつきました。

堀江さんがどんな人か知りたい方は本を読んでもらうとして
(私は本を読んで好印象になりました💕!)
こちらの10年後の仕事図鑑を読むと会社を辞めたくなります(笑)
辞めたくなる、、、というか辞めてもいっか、ですかね!

私もつい数年前までは、「会社に長く、安定して」なんて思っていたところがあった気がしますが、
働き方の価値やお金の価値などがどんどん変化し、
一つの会社で長くお勤めすることが果たして安定なのか・・・わからないですね。
というか、こちらの本を読むと安定ってなんだ!?と思ってしまいました。

他にも日本社会のルーツってそうなんだか~と知らないことがいっぱいでしたが、
難しい本ではなかったので楽しく読めました。

自分のやりたいことに全力で向きあい、
自分の価値を高めていけることができる人が
10年後にも本当の意味で仕事ができているんだろうなと思いました💻

「終わった人」

こんにちは。山口です。
桜が散った後の東京はなんだか寒い日が続いています。
体調を崩されない様にご自愛くださいね。

久しぶりに、読んだ本のご紹介をしたいと思います📚
————–
終わった人
内館牧子(著)
————–

51uEgowqTxL._SX349_BO1,204,203,200_

主人公は大手銀行の出世コースから外れ子会社に転籍になり、そのまま定年を迎えたおじさんです。
仕事一筋で過ごして来た為、定年後に何をやっていいのかわからず時間を持て余し、ジムに通ってみたり、新しい仕事を探してみたり・・・と頭でグルグル色々と考えます。
でも老け込みそう・・とジムで会う同世代の人達とは距離を置き、どこか上からの目線で観察。定年後に、残りの人生の生き甲斐や居場所を探しながら、自分を見つめるおじさんの物語です。

これが私はとても面白かったです。
定年後の方に関わらず、どんな人でも、社会での居場所、社会との繋がり、生き甲斐や生活で大切にしているもの、これからの生き方なんかは、考え思いに馳せるときもあるのではないかなと思います。
そんなことを改め思い考えさせてくれる内容でした。

登場人物も個性的で、こんな奥様が居てくれたらいいな~💛とかバシバシ厳しく本心を言ってくれる娘さんとか🌸楽しい方がいっぱいです。
そのおかげでテンポ良く読み進めることができました。

6月には映画が公開される様で、主人公役に舘ひろしさん、奥様に黒木瞳さん。
おぉ~、ぴったり✨
(・・・私としては市村正親さんか役所広司さんでも雰囲気が合いそう~と思うところがありますが。)

映像化されたものも是非、見てみたいなと思わせる楽しい内容の本でした👏

無題

emotions-2700972_1280

こんにちは。山口です。

先日、五味渕がどこかで紹介していた「できない脳ほど自信過剰」という本を読みました。
内容の紹介は省きますが、私がこちらで書いた本と同じ内容のことが書いてあったりして、こんな脳関係の本好きかも…と思いながら読んでおり、この記憶を持って若い頃に戻れるなら脳科学系の方面へ進んでいたかも!?と思ったりして、昔は全く興味がなかった事になのに、興味が持てるというのはうれしいことだなと感じ、そんな可能性をくれる読書はやはり楽しいなと思いました。

さて、年の瀬が迫る最近はなんだかストレスフルな毎日です。
なんとか気分転換をしたいと思っていますが…うまく行きません。

頑張らなくては!と思いつつ、心がついて行かない先日、
私の担当の仕事をいっぱい担当してくれているのメンバーのTさんが、
何も言っていないのに「マニュアル更新しておきますね!」とチャットをくれたり、
メンバーさんのスケジュール確認しなきゃ…と思っていた矢先、
「確認しておきました」と言ってくれたり。

お客様先で一緒に業務をしているYPPスタッフのMさんは、
経理に関して?が多い私にいつも教えてくれたり。
Excelの操作が必要最低限な私にH高が教えてくれたり。
そんなことがある度に、よかったよかったと思いながら、
感謝、感謝と感じています。

私のYPPでの仕事は「営業」という立ち位置ですが、
お客様先で実際に業務をすることもあり、
一概に営業とも言えません(と私は思っています)。

元々は事務系の仕事をしていたので事務作業は嫌いではありませんし、
むしろそれに集中して没頭できる環境は
営業という職よりも私には何倍も向いていると思います。

しかし「営業」と「実務」を同じ職種と捉えられて、
一緒にやることは大変ですしお客様先での業務は気を使います。
だから事務所に戻って来ると事務所って平和だな~と思うと同時に、
訪問で業務をしてくださっているメンバーさんには頭が上がりません。

YPPの営業も人によって様々だと思いますが、
私は在宅のお仕事の場合、業務を理解してメンバーさんに説明し、
最初は一緒に業務をやって行きたいと思っています。
業務理解がそこそこで主要なメンバーさんをリーダーに
託すやり方もあるとは思いますがそれは何か違う…と感じてしまうのです。

携帯はもちろんのことチャットやビデオ通話を駆使して
コミュニケーションは取っているものの
自宅で一人作業をしているメンバーさんにとっては
主要メンバーであっても不安はついて回ると思いますし、
訪問業務に限らず実際に業務をするのは大変なのです。

見えないからこそ一緒にやるのだよと思い、
ずっとはやらないけれども一緒にやらずして、
メンバーさんからの信頼は無いなと、私はこの1年で感じました。

営業がどこまでの仕事を行うか、という問題はありますが、
ただ商談して契約をする営業ならばそれは「YPPの営業」ではないのかなと思っています。

そうやってメンバーさんや事務所のスタッフへの決して負ではない思いや、
色々なことを考えながら日々を過ごしているのが、今の唯一の言動力です。

なんともネガティブ全開なブログになってますが…
今いる場所でどう過ごすか、ストレスフルなとき最後はそれに尽きるのでしょうか。
場所は自分で作って行くものだと思いストレスをはねのけて、
頑張らねばとは思う今日この頃です。

2017年、私のブログ投稿は本日で最後になります。
大変お世話になりました。読んで下さった皆様、ありがとうございます。

2018年は色々なことがクリアーになる1年になりますように。
皆さんが幸多き1年になりますようお祈り申し上げます。

「考える」を考える

こんにちは、山口です。
年内、最後の登山になるかな~と思いながら、先週山に登って来ました。
寒くて空気が澄んでいて頂上からは、
こんなキレイな浅間山を見ることができました。

IMG_2011
出発が遅かった為に、15時過ぎても下山できておらず
ハラハラドキドキしました。
日没後の山は想像以上に真っ暗です。
ヘッドランプは持っていましたが…、無事に下山できて良かったです。

さて「考える」。

最近読んだ本のご紹介です。
論理的思考力を鍛える33の思考実験

思考実験という書き方をしていますが、様々な局面でどちらをどんな理由で選択するか、
それを繰り返して行くことにより論理的思考を鍛えて行くという本です。

よくわからないですね 笑

私も読んだときは、内容はわかるのですが結局なんだ??と感じてしまうところがありました。
ただ、最後のあとがきを読んで、ほぉーっと納得しました。

あとがきに書いてあったことをご紹介したいと思います。
1977年、スペイン領カナリア諸島のテネリフェ島にあるテネリフェ空港の滑走路で
2機の飛行機が衝突し乗員乗客あわせて583人が亡くなりました。
生存者は乗客54人と乗員7人の61名で、航空機事故史上最悪の事故でした。

衝突直後は生存していた方がもっといたのにもかかわらず、
その後に発生した火災に巻き込まれ多数の方が亡くなってしまいました。

人は自分の想像を遥かに超える惨事に見舞われると、
パニックになる人、茫然としてしまい何もできなくなる人、冷静に状況を判断できる人の
3つのグループに分かれるそうです。
そして7割強の人が「茫然としてしまい何もできなくなる人」になるそうです。

後の生存者へのヒアリングによると、生存できた人は、以前に大きな事故の経験があった人や、
経験は無いにしても人からの話やテレビ番組で航空機事故について考えていた人、
逃げるルートを想定していた人、暗くなった時の為に非常口までの距離をつかんでいた人等々、
事故に遭った時にどんな行動を取ろうか考えていた人が多かったそうです。

事故を想定して考えるなんて、一見ネガティブな様に感じますが、
物事を論理的に考えて次の行動を想定できる人は自分の生命すら守れることができるという、
「考える」ということがどんな重要なことなのかということを教えてくれました。

これを読むと生存者の61名のうち、乗員7人もいたというのは
常日頃から訓練をし考え、事故に備えているからこそなんだと思いませんか?

常日頃から「考える」という訓練をすることが、人間に与えられた特権ということなんだなと感じ、
直観も大切ですが、考えずに「なんとかなる!」は、外れることが多いことがこの本を読んでわかりました。

こちら山口図書(?)にあります📚
人形町事務所、北浦和事務所にたまに居ますので読みたい方がいらしたら、ぜひお声掛けください☕