お知らせ一覧

月曜メール

YPP月曜メール  私の思うことVol.717 【何を学んだらよいか、迷った時は】

おはようございます!
6月に入りましたね。
皆様の上空は晴れているでしょうか?

本日私は、長野県塩尻市にあるKADOという
市が運営する公共の「事務代行事業」に視察に行ってきます。


公共機関とはいえ、同業他社に潜入できるのは
大変貴重なこと!
学びは後日ブログでぜひ共有したいと思っております。


さて、本題です。
バックオフィスに関する知識は多岐にわたり
何を学んだらよいか、迷う日もあります。

そんなとき、
ある人が教えてくれました。
「パレートの法則を使うといいよ」

「パレートの法則」とは
「2割の要素が事象の8割を生み出している」
という考え方です。

優れた美容師の方はお客様に
「髪の悩みが10あるとしたら、そのうち
 1番目と2番目は何ですか?」と尋ねて
その人がもっとも悩んでいることを知るようにしているそうです。


「法則」は違う職業でも、当てはまります。


何に集中して学んだらよいか優先順位が分からないとき
何を一番解決したいか、お客様と(もしくは上司と)一緒になって探し、
それに必要な知識を調べて入手する。そして現場で実践する。

その繰り返しが、もっとも実践的な学びです。


他の人に有効な学習方法が
自分に合うとは限らないですが、
【目の前の仕事に真剣に取り組む】ことから
知識を得て、関心を高めていくことは
万人に当てはまる「習熟の王道」でした。


一方で
目の前の仕事から離れて
本を読んだり、感動する映画を見たり
リフレッシュできる景色を楽しむことも、学びになります。

色々学んでいくと、
やがて点と点が線になり、線と線が面になり
「知識の泉があふれるとアイデアが出るようになる」と言われます。


一日では気づけないものの
毎日、着実に変化しています。

1年後、3年後、5年後を
ぜひ楽しみにしましょう。


日常は、学びと実践の機会にあふれています。
今週も、少しでも笑顔の数が増えますように。


『一人でも多くの人に、仕事の喜びを』
おまかせ事務代行YPP
五味渕紀子

ーーーーーーーーーーーーー
魅力的な方々から教わった大切なことを
365日綴っています。
こちらも読んで頂けると嬉しいです。
https://ameblo.jp/omakaseypp

ページトップへ