在宅ワークについて

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

おすすめツール【フリーソフト編】

こんにちは!おまかせ事務代行YPP 伊澤です。

突然の石像との写真すみません。(笑)
ちょうど4年前の今頃ギリシャへ旅行をしていました。
近代オリンピックが初めて開かれた場所、パナシナイコスタジアムを訪れはしゃいでいた時の一枚です。
今年は東京オリンピックもあったので改めて見ると感慨深いです。。
写真を振り返るたびに早くコロナのなかった時代に戻って自由に旅がしたい…と心底願っております。

さて、本日はありがたいことにYPPのメンバーさんにおすすめしてもらったツールをご紹介します。
その前にこのツールを見つけたきっかけが素晴らしいのでみなさんに共有させてください!

ツールを見つけたきっかけは?

普段の業務で「いつも見る画面を前面固定すれば少しは楽になるのでは?」と思ったことからご自分で探し出したそうです。
私がびっくりしたのは、複数のデータベースを開き、ウィンドウを何度も切り替えて入力するという作業を毎回行っている中で、その考えに至ったということです。
いつもこうしているから、、このやり方しかないから、、と諦めるのではなく自ら改善する力が身についていることがわかり、改めてそのメンバーさんを誇らしく思いました。
「このやり方は不効率だ」と思ったら「もっと良いやり方はないか?」と自分で調べる。自分で解決できなくても分かる人に相談してみるというのも新しい発見につながるはずです。私もこの考え方を自分の心に刻んで業務に取り組んでいきたいです。

「効率が悪い…」からの脱却は超シンプル!その名も『最前面でポーズ』

上記のきっかけと同様に、作業中ウィンドウを何度も切り替えるのが手間だと感じたことがある方は沢山いると思います。
このツールを使えば常に見たい画面を最前面に固定することができるので、
複数ウィンドウを開きながら作業する方は作業効率アップできるかもしれません。https://www.vector.co.jp/soft/dl/winnt/util/se468861.html

使い方

使い方はとてもシンプルです。
普段使わないPauseキーを押せば見たいウィンドウを最前面に表示させることができます。
解除したい場合は再度Pauseキーを押せばOKです。
シンプル過ぎるので説明はこれだけです。(笑)

キーボードにPauseキーがない!という方、私もありません。(汗)
調べたらノートパソコンにはPauseキーが初めからないものもあるようです。
そんな時は以下のショートカットキーで対応できます。

Lenovo (Thinkpad)Fn+P/Fn+Ctr+P/Fn+Alt+P
DellFn+B
HPFn+Shift
Sony (VAIO)Fn+Insert
私はDellのショートカットキーでいけました!

それでもPauseキーが使えない、利用できない場合は画面上にキーボードを表示させる機能『スクリーンキーボード』を使う方法もありますがシンプル機能ではなくなってしまうので却下です。
そんな方はPauseキー以外のキーも指定して設定できるので安心してください^^

画面右下のインジケーターから設定ができます。

他にも最前面に表示させたいウィンドウの設定方法や設定したときのメッセージ方法などが設定できます。

注意点

ご覧いただいたようにとても便利なアプリですが注意点がひとつあります。
それは、PCをシャットダウンするとアプリも終了してしまうため再度起動させないといけないという点です。
アプリを再度起動させるためには最初にダウロードしたフォルダを開いてアプリをダブルクリックして…とちょっとだけ手間になります。
そんな手間を省くためにやっておくと良いのがPCを立ち上げたときにアプリを自動起動するように設定するということです。

アプリを自動起動させる方法

  1. アプリが保存されているファイルを開く
  2. Win+Rキーを押して「ファイル名を指定して実行」のページを開く(またはWinから「ファイル名を指定して実行」をクリック)
  3. 名前に「shell:startup」と入力してOKをクリック
  4. スタートアップのフォルダが開く
  5. 1で開いたアプリ(またはショートカットを作成して)をフォルダへ移動させる
  6. パソコンを再起動するとアプリが自動で起動します。※右下のインジケーターにアイコンが表示されているはずです。

詳しい手順や自動起動を停止させる方法はこちらのページを参考にしてみてください。
今回のアプリに限らず他にも応用できそうですよね^^

早速私も作業中にメモをしたり、お客様からの指示書を見たりと活用してます!
最初に環境設定をしてしまえばその後の操作も簡単なのでぜひ一度試してみてください♪

参考

https://aprico-media.com/posts/6155
https://www.pc-koubou.jp/magazine/39003

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

息抜き投稿

こんにちは!おまかせ事務代行YPP 伊澤です。
本日はちょっと息抜き投稿です。

【eギフト】遠く離れたあの人へ、気持ちをカタチにして届けるサービス

先日LINEを通じて友人からプレゼントが贈られてきました。
その友人とは約10年来の付き合いなのですが住所も携帯番号も知らないです。
でもLINEでつながっている友人ならLINEギフトというサービスを使ってギフトを贈ることができます。
ちなみに友人からは私が贈った出産祝いのお返しとして届きました。

私が友人へギフトを贈ったときのメッセージ画面です。
好きなカードを選んでオリジナルのメッセージを添えられますが、マブダチ相手のためとてもラフなメッセージを添えています。(笑)

受け取るボタンをタップして、自分の住所等を入力すれば指定した住所で受け取ることが出来ます。
お互いの居住地もすぐに会える距離ではないのでそんな場合でもありがたいサービスですよね。

このようなサービスのことを総称して「eギフト」というそうです。
調べてみるとLINEギフトだけではなくメールやSNSでURLを相手へ送信できれば、ギフトを贈ることができるサイトがたくさんありました。
参考までに使いやすそうなURLを貼っておきますね^^

giftee https://giftee.com/

ZUTTO https://www.zutto.co.jp/special/egift

贈れるギフトも様々で、コンビニやカフェで商品と交換できるプチギフトから本格的な商品まで用途に合わせて選ぶことができます。

私の話に戻りますが、育休から職場復帰したら手土産を持ってみなさんにお配りしたい気持ちがありました。
しかし、緊急事態宣言中のため通勤している人もほぼおらず手土産どころではなく何も用意できないままでした><
eギフトサービスを知っていたら…何かしら用意したのですが……一歩遅かったです。(今からでも遅くない?)

会いたい人に気軽に会えない今、ふとした時に離れていてもキモチを送りあえるサービスがあってと嬉しいですよね☆
コミュニケーションツールの一つとして利用してみてはいかがでしょうか?

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

おすすめツール【Googleスプレッドシート編】2

こんにちは! おまかせ事務代行YPP 伊澤です。

久しぶりに晴れたーーー!と思ったらまた雨…なんてはっきりしないお天気が関東は続いていますね。
休みの日くらいはすっきり晴れてもらって大量の洗濯物を片付けたいものです。

さて、前回から引き続き今日もGoogleスプレッドシートの便利な機能を紹介します。

【うっかりミス対策】Googleスプレッドシートのシート保護を活用しよう

スプレッドシートは「オンライン上のExcelシート」と言えばイメージしやすいと思いますが、
Excelと違う点のひとつとして自動的に上書き保存をするという特徴があります。

例えば確認したいことがあってスプレットシートを開いてすぐに閉じるとき。
その時無意識にセルの情報を書き換えてしまったとすると、
Excelならデータが編集されたので閉じるときに「上書き保存しますか?」とお知らせしてくれますよね。
しかし、スプレットシートは何も知らせずに上書き保存をしてしまうので知らないうちにデータが書き換えられてしまった……!なんてことが起きてしまう場合もあります。

この場合、応急処置として変更履歴を確認すれば「どこのセルを・いつ・誰が・どのように」変更したのかを探しに行くこともできますが、書き換えてから気が付くまでに時間が経っていたり共同作業者が多かったりすると見つけ出す作業が地味に大変です。(←経験者)

前置きが長くなりましたが、こんなトラブルを予め防ぐのがシート保護機能です。
シート保護を使えば勝手に書き換えられたら困るシートもしくは指定のセル範囲を保護することができます。

保護の選択肢は二つです。

警告を表示する場合はシートもしくはセルを編集しようとすると「編集しようとしています。実行しますか?」とポップアップが表示されます。OKをクリックしなければ書き換えられません。

編集できるユーザーを制限する場合は編集できる人を指定できます。
特定の人ではないと編集ができないので、管理者と作業者がいるとしたら管理者だけが編集するシートやセル範囲に保護をしておけば安易に書き換えられる心配もないです。

使い方

  1. [ツール]→[シートを保護]→画面右側にツールバーが開かれます
  2. シートを保護する場合:指定のシートを選択→権限を設定→4へ続く
  3. 範囲を保護する場合:開いたツールバーから範囲を選択→保護したい範囲を選択→権限を設定
  4. 「警告する」を選択→6へ続く
    「編集できるユーザーを制限する」を選択→「自分のみ」を選択→6へ続く
    「カスタム」を選択
  5. 共有中のユーザーから編集権限を付与するユーザーを選択する
  6. 完了

※画面右側のツールバーの上に説明を入力する欄があり空欄でも設定できますが、「何を保護しているのか」や「特定のユーザーのみ編集可能」など保護の目的等を入れておくと見直すときに便利です。

保護されているシートや範囲を確認する方法

[データ]→[保護されたシートと範囲]を選択すると現在シート上でどこに保護を設定しているのかを確認できます。
もちろんここから権限や保護範囲を変更したり削除したりもできます。

終わりに

今回はシート保護について紹介しました。
私も実際に現場で使っていたこともあり、保護をしているのとしていないとでは作業する方にとっても安心感が違うと感じております。
特にお客様のデータをお預かりして編集しているとなるとうっかりミスを起こすわけにはいきません…
触る必要のないデータはあらかじめ保護をしておくとよいでしょう。
ただ、範囲保護を乱立してしまうと後で編集者に変更があったりすると修正するのが大変なので必要最低限に取捨選択することをおすすめします。

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

おすすめツール【Googleスプレッドシート編】

こんにちは!おまかせ事務代行 伊澤です。

残暑が長く続くかと思いきや、急に冷え込んで何を着ていいかわからない今日この頃です。
自分の服装はおろか子どもは何を着せたらいいかとても迷います。
夜寝るときは私は毛布を被っているのに子どもはパジャマを脱いで裸で転がっている…という我が家の日常です。
みなさまも寒暖差が激しい日が続くと思いますのでお身体気を付けてお過ごしください。

さて、今日はYPPメンバーさんに超おススメのツールのご紹介です!
Googleスプレッドシートを更にさくっと使いやすくしてくれる機能ですのでぜひご一読ください

【同時編集】Googleスプレッドシートの個人フィルタ機能を使おう

手軽に共有できるGoogle版Excelといえばスプレッドシート。
別の場所から複数人で作業することの多いYPPではなくてはならないツールです。

しかし、同時作業中に他の人が編集していて自分の作業がうまく進まなかった経験はないでしょうか?
特に多いのが作成した表をフィルタで絞り込むときです。
作成した表を活用するのに便利なフィルタ機能ですが、複数人で同時に作業するのは難儀なもの。
そんなとき、個人フィルタ機能を使えば他の人には影響を与えずに自分だけの絞り込み表示ができるので、複数人で作業をするときにとても便利です。
また、設定した個人フィルタに名前を付けられるので、自分が見たい絞り込み表示を設定しておけば次回使うときにフィルタで再度絞り込みをする手間が省けます。

フィルタ機能が有効になっている状態です。

使い方

  1. [データ]をクリック
  2. [フィルタ表示]をクリック
  3. [新しいフィルタ表示を作成] をクリック
  4. 画面のデータ周りの領域がグレー表示になる(フィルタ表機能が有効になっている状態)

このフィルタ表示状態にしてから絞り込みを行うと、自分だけの絞り込み表示をすることが出来ます。

使い方はとっても簡単です!

注意点

  • 同時共有&編集できる画面なので、作成した個人フィルタは自分以外の作業者も見ることが出来ます。
    自分が作成したフィルタ以外を触らないように気を付けましょう。
    また、他の人が作成したフィルタ機能を使用する際は声を掛け合って使うようにすることをおすすめします。
  • フィルタ設定後、表に行を追加する場合は要注意です。
    フィルタ範囲の設定は個人フィルタに反映されないのでグレー表示になっている領域の上部に表示されている範囲を修正して正しく絞り込み出来る状態にしましょう。

実際に使っているメンバーさんの感想

受発注業務でこの機能を活用しているメンバーさんに感想をお聞きしました。

2万行を超えるGoogleスプレッドシートの出荷管理表へ注文入力しています。

今までフィルタをかけて作業をすると、すべてのユーザー画面に反映されてしまい他の人の業務に支障がありましたが、個人フィルタを使うことで他の人の画面の見え方を気にせずに作業が出来るようになりました。

また、作成されたフィルタごとに絞り込み条件が保存されるのでフィルタに名前を付けてそれぞれ使い分けています。

例えば出荷管理表に注文を入力する人と出荷管理表から納品書や請求書等の書類を作成する人で業務が分かれていますが、両方担っている人はフィルタを業務ごとに分けて使っているようです。

そうすることでその時見たいフィルタを素早く表示できますよね。

2万行を超える表を使うとしたらフィルタ機能は必須ですね。
使い方はとてもシンプルだけど複数人で編集する場合はとても使いやすいので是非一度試してみてください!

参照元

https://support.google.com/a/users/answer/9308952?hl=ja
https://qiita.com/little_hand_s/items/c02135385698146b3229

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

おすすめツール【Gmail編】

こんにちは!おまかせ事務代行YPP 伊澤です。

覚えていらっしゃる方はおられますでしょうか・・・?

2年4か月ほど産休育休を経て今月より復帰する運びとなりました!!!!
またよろしくお願いします^^

そんな記念すべき(?)復帰後初の投稿は、
メンバーさんにおすすめしたいGmailで使える拡張機能の紹介です♪
私がお休みをいただいている間に沢山のツールや機能が増えたようなので
すでに使っている人もそうでない人も是非参考にしてみてください☆

【業務効率UP】GmailでSimple Gmail Notesを活用しよう

メールを使っていてちょっとしたメモがつけられたらなぁ…と思ったことはありませんか?
紙の書類だと付箋を貼ることが出来ますが、メールにも同じようにメモを貼ることができると便利ですよね。Gmailなら拡張機能使えば簡単にメモを付けることが出来ます。

クラウドサインを通じて五味渕社長から書類が届きました。すぐに確認して返送できないので後で何をやるかをメモします。

メモに入力した内容は受信トレイのリストに表示されるだけでなく、Google Driveにも保存されます。
ボタン一つでGoogleカレンダーへ追加することができるので、例えば「〇日までに返信する」など返信期限のあるメールも忘れずに予定として管理することが出来ます。
またカレンダーには該当メールのリンクが自動で貼られるので内容を忘れずにチェックすることが可能です。

使い方

  1. 拡張機能をインストール
    Simple Gmail Notes はchromeウェブストアから無料でインストールできますhttps://chrome.google.com/webstore/detail/simple-gmail-notes/jfjkcbkgjohminidbpendlodpfacgmlm?hl=ja
  2. メールを開くとすぐ上にメモパネルが表示される
  3. メモパネルの上に表記された“please log in to~”からログインをする
  4. メモを書き込む

入力したメモはリストビューの件名の前に表示されます。
16色のラベルが選べるのでメモの種類によって色分けすることもできます。

注意点

  • メモはSimple Gmail Notesがインストールされたブラウザ内でのみ見ることが出来ます。
  • 入力したメモはスマートフォンのGmailアプリでは表示されません。
  • ※スマートフォンでメモ表示を見たいという方は「Simple Mobile CRM」というアプリをインストールする必要があります。ここは掘ると長くなるので省略します…
    詳しく知りたいという方はこちら https://www.simplemobilecrm.com/
  • メモはGoogle Driveに保存されていくのでこまめにファイル内の整理をしましょう。

実際に使っているメンバーさんの感想

受発注業務でこの機能を活用しているメンバーさんに感想をお聞きしました。

8名で同一アカウントのGmailを代わる代わるチェックして対応しています。

例えば発注依頼のメールが届くと、リストビューには個人名が表示されるなど会社名が載っているわけではないので会社名を探すために都度メールを開く必要がありました。

Simple Gmail Notesでメモに会社名を最初に入力しておけばリストビューに表示されるので何度もメールを開いて会社名を確認しなくて済むし、メールのやりとりが続いた場合に申送りを入力しておけば他のチームメンバーが過去のメールを遡らなくても次のアクションが取りやすくなります。

Simple Gmail Notesを使うことでひたすらメールを検索することがなくなったのでとても助かっています。

今回は複数人で活用しているお話を聞きましたが、個人でもメールのやりとりが特に多い方でしたら効率アップにつながるかもしれないです。
無料でインストールできるので是非お試ししてみてください!

参照元

https://www.lifehacker.jp/2017/04/170418_chrome_gmail.html

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

第20回メンバー事務カフェ『自宅やリモート周りの話』(基礎編1回目)開催報告

みなさんこんにちは!
YPPメンバー事務カフェ担当の鶴岡です。

早いもので8月もあっという間に終わってしまいましたね。
残暑の厳しい日続きますが、夏の疲れは出ていませんか?
コロナ禍により運動不足に拍車がかかってしまったので、
youtubeを参考にストレッチやヨガをしています。
少し身体を伸ばしたり動かしたりするだけでもスッキリするので、おススメです♪

さて先日開催された第20回メンバー事務カフェの様子をお届けします!

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。゚゚。,

第20回メンバー事務カフェ
【テ ー マ】『自宅やリモート周りの話』 今回は基礎編1回目(全3回予定)
【開催日時】8月25日(水)10:00~11:30

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。

今回講師をして頂いたのは、YPPのIT顧問でもある ミナモト・クリエイティブの皆本徳昭氏です。
YPP事務所はもちろん、 YPPのお客様、登録メンバーの多岐にわたるPC周りのトラブルを解決し、
様々なお客様から高い信頼を得ている皆本氏より、在宅ワーカーにとって是非押さえておきたいPC周り、ソフトウェアの種類、
初歩的な用語、自宅環境や一般的なセキュリティーについて、ご説明頂きました。

昨今より、テレワークが増えたことで自宅でお仕事をする方が増えてきました。
皆さんは自宅のPC周の環境について把握していますでしょうか?^^

聞いたことのある言葉だな・・・
何となく知っているけれど、実はよく分からないな・・・
と思われている方も多いのではないでしょうか。
私もその内の一人です^^;

今回は基礎編1回目ということで、以下のお話をして下さいました。
1 PC環境、デスクトップ回りについて 
2 自宅環境の構成、リモート環境
3 セキュリティーの理解を深める
4 自宅環境のトラブル回避

まず、PC環境、デスクトップ回りについて
・基本的なPCの種類ってどんなものがあるの?
・よく使われるIOデバイスの説明(マウス・キーボード・プリンタetc…)

といったような基本的な内容ではありますが、自分のPCやデスクトップ周りについて、改めて正しい知識を確認できるような内容でした。

また、PCの内部構成要素の説明(CPU・Memory・Storage・Network・GPU)もありました。

【基本的なパソコンの内部構成要素】

・CPU(Central Processing Unit)、中央処理装置(中央演算処理装置)は、コンピュータにお ける中心的な処理装     置(プロセッサ)[1]。コンピュータの頭脳に例えられることが多い。 (Intel・AMD製)
・Memory(RAM・ROM)電気的にデータの記憶や読み書きを行う記憶装置
・Storage(HDD・SSD・DVD・BR) 通電しなくても記憶内容が維持される記憶装置
・Network :2機器間の信号やデータを伝達する物理的な媒体や経路の事、また、その回線 を提供している会社(NTT・AU・ケーブル会社)をさす。プロバイダーはインターネットに接続するための契約をしている会社で別の会社になります。
・GPU 画面表示や画像処理に特化した演算装置』


では、自分のPCの性能ってどの程度なのだろう?と思った時、
タスクマネージャーですぐ確認することが出来ます!
見たことがない方は、是非確認してみてください☆

・PCの稼働状況を確認するツール
「スタートメニュー」右クリック→「タスクマネージャ」→「パフォーマンス」

皆本さんより・・・
Storage(ディスク)がHDDの方はSSDの方がアクセススピードが断然速くなるようなので、
切り替えをおススメされていました!


次にハードウェアとソフトウェアのお話です。
『ハードウェアとは目に見えるもの全般(ディスプレイ、キーボード、マウス、プリンターなど)で、物理的なものであるものに対し、ソフトウェアは、目に見えないもの(Windows、アプリなど)です。』

ハードウェアとソフトウェアをしっかり認識しておくことで、PCに不具合が生じた時に、何が原因なのかの切り分けができ、症状にあった対処法がスムーズに行えます。
(例えば、キーボード操作中、急に文字が入力できなくなった場合、キーボード自体(ハードウェア)が原因なのか、PC内部(ソフトウェア)がキーボードの入力を認識できなくなったのか。)
基礎知識ではありますが、ここを理解しているだけでPCの知識も更に広げられるのではないでしょうか^^

現在、新型コロナウイルスの影響で「テレワーク」が急増しています。
職場へ行かず自宅で仕事が出来るメリットもある一方、個人でのセキュリティ対策がしっかり出来ているのかがとても重要です。

【セキュリティのあり方】
安全性を確保する為に出来ることはする必要がありますが、複雑なものが多い。
金額に比例してセキュリティ性は高くなるので、可能な限り有料なものを使う
ウイルスソフト:ウィルスチェック・サイトチェック・メールチェック・迷惑メール対応・フィッシング対応・ボットネット・IDS等
FierWall:Portフィルタリング・DMZ等
無線セキュリティ:暗号化(WPA2(Wi-Fi Protected Access 2)・WPA3・TKIP(Temporal Key Integrity Protocol)AES(Advanced Encryption Standard))等の通信プロトコルの組み合わせで作られています。また、さらに、PSK(Pre-Shared Key、事前共有鍵)を用いてパスワードをかけています。
暗号化ソフト:暗号化とは、第三者に知られたくない情報(文章や画像などデータ全般)を「意味が理解できる状態」から「意味の理解できない状態」に変換することをいいます。こちらに関しては無料のものから有料のものまでありますが、違いは暗号化の複雑さになりますので、基本的には金額に大差はありません。

無料のウイルスソフトもありますが、やはり有料のものがセキュリティ性は高いとのことです。
有料でもピンキリですが、どこまでチェックしてくれるのかなど、詳細をしっかり確認することが大事ですね。

PC周りは専門用語が多くなりがちですが、大変分かりやすくお話して下さり、
次PCを買い替える時は、是非参考にしたい!と思いました^^
いろいろな知識を得られた事務カフェでした☆


☆参加者の声☆(一部抜粋)
■メンバーTさん
ネットワーク環境の見直すきっかけになりました。ありがとうございました!

■メンバーKさん
有意義な講義をありがとうございました。
パソコンやネット環境についての疑問などを自分でネット検索しても、自分が理解できるレベルの情報にたどり着くのは困難で、あやふやなままのことが多くあります。
今回の講義では素人にもわかりやすく、知りたかったことを的確に、多くの説明をしてくださり、頭の中が整理できてきたように感じます。
業務にパソコンは欠かせないので、今回の学びを生かして環境を整えたいと思っています。
どうもありがとうございました。


開催日は未定ですが、
2回目 業務で使うツールの話
 (word,exelからデータベースや画像、動画編集,Web制作スマホ連携など)

3回目 ネットワークとセキュリティの話
(機器や用語、vpn,リモート,ドメインやインターネット、ブラウザの仕組みなど)

と今後予定しております☆


☆次回のメンバー事務カフェは下記の日程・テーマでお送りします!

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。゚゚。,

第21回メンバー事務カフェ

【テ ー マ】『会社の試算表を仕上げるために必要な作業時の注意点、及び セルフチェックのコツ』

【開催日時】9月24日(金)10:00~11:30

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。

次回の事務カフェYPPの役員で、顧問税理士の中山美穂先生より経理についてお話しいただきます。

詳細はメールにてぜひご覧ください♪

たくさんのご参加、お待ちしています^^

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

8月に読んだ本

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

例年は真夏の暑さが続く頃ですが
秋本番かと思うくらい涼しい日が続いていますね。
さて8月に読んだ本をご紹介です。

薩摩という「ならず者」がいた。 誰も語らなかった明治維新秘史 佐藤 眞 (著)
島地勝彦さんのコラムで見かけて購入した一冊。知っている人には旧知のことでも薩摩藩が贋金づくりで財源を増やしていたことを初めて知りました。勝てば官軍負ければ賊軍。歴史はそれぞれの立場から様々な解釈が存在し、面白いです。
話し言葉で読める「西郷南洲翁遺訓」 無事は有事のごとく、有事は無事のごとく 長尾 剛  (著) 
薩摩の錬金術はさておき、多くの人が後世に遺した西郷隆盛の遺訓は現代にも通じるもので、軍備においても財政においてもこの教えを忠実に守ればと思わずにはいられない内容が凝縮しています。
アンマーとぼくら  有川 ひろ (著)
久しぶりに家族を題材にした小説を読みました。一緒にいるときは毛嫌いしてしまっていたことが、あとから懐かしく思い出され、やがて愛されていた記憶に変わることも。失ってからではなく、会えるうちにその愛情に気づけるといいですね。
ひと月9000円の快適食生活 魚柄 仁之助(著)
この夏は訳あって、ほぼ台所に立てない忙しさでした。その反動で(笑)久しぶり再読。読んでいると鰹節と鰹節削り器を買いたくなります。家族は「そんなもの買っても使わないだろ」と反対しそうですが(笑)。

めっきり記憶力が落ちているので(笑)、以前購入した本も新鮮に読めるものです。
相変わらずNetfrixの虜ですが、一日少しずつでも本を読む時間は確保したいなーと思っています。

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

第18回メンバー事務カフェ『いまなぜ経理が必要なのか』開催報告

みなさんこんにちは!
YPPメンバー事務カフェ担当の渡邊です。

もうすぐ本格的な夏の到来ですね☆
大きく行事などを楽しむことはまだ先になるかと思いますが、夏が終わるまでに『~を達成したい!』と目標を立てて過ごしてみるのはいかがでしょうか?^^
自信のスキルアップのために技術を習得する、資格の勉強をする、ダイエットをして履けなかった洋服が着れるようにしたい…なども良いですね!
私は前回からの目標である『断捨離』の達成が近くなって来たので、次なる目標を考えています。
この夏は気になっている分野の本を数冊読んで、知識を身につけられたらなぁと思っています!
暑い夏ですが、楽しく過ごしていきましょう^^♪

さて、早速ですが、先日開催された『第18回事務メンバー事務カフェ』の様子をお伝えいたします^^

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。゚゚。,
第18回メンバー事務カフェ
【テ ー マ】『いまなぜ経理が必要なのか』
【開催日時】6月24日(木)10:45~11:45

。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。。,。

今年の事務カフェは、メンバーの皆様の経理力アップに集中して取り組んでおります。
今回もYPP代表の五味渕が講師として登場し、経理を勉強し始めたメンバー向けにお届けしました。

前回まではどんな内容で経理についての事務カフェが開催されていたのかな?
と疑問に思われた皆さま…!
ぜひ前回までの開催報告をご覧ください♪

経理とは何をする人?というところから、複式簿記、貸借対照表と損益計算書について、
経理の仕訳、会計ソフトの特徴などについて詳しく書いております^^

まずは、皆さんにどこの都道府県からご参加いただいているか、今日の話で楽しみにしていることについて自己紹介をしていただきました!
そして講師の紹介後、『いまなぜ経理が必要なのか』というテーマで講座が始まりました☆

【内容は主に4つ】
①今の時代の変化
②会社のお困りごと
③経理の役割
④今日からできること

いかに『社会に必要とされる人になるか』(楽しく稼いで、楽しくお金を使う)
いかに『健やかに幸せに生きられるか』

これらは五味渕の人生のテーマであり、
子育てや介護、体調不良などそれぞれの悩みがあると働くことが苦しくなりがちですが、
協力し合って新しいことを始めると楽しい!という世界をぜひ皆さんと一緒に味わいたい!
との考えからきているものです。

それにあたって、『今何がニーズとしてあるか』を考えたときに、
結論として『経理を知っておくこと』は今後知恵となる
と確信しているそうです。

その『経理』の必要性について皆さんにも少しずつですが共有したいと思います^^♪

①今の時代の変化

時代の変化により五味渕が感じていることを共有しました。

・K字型経済
 強い企業がより強く、弱い企業がより弱く。
 コロナ後は2極化が加速する。

コロナの影響もあり、より弱いところにしわ寄せが来ていますが、この状況のなかでもぐんぐん収益を伸ばしている会社もあります。

『クラウド型サービス会社』
『マニュアル作成会社』
『業務改善会社』

これらの業界はこの先もぐんぐん伸びることが予想されている業界です。
例えばクラウド型サービス会社は、ZOOMなどの会社です。
対面することなくやり取りができるので、コロナ禍でますます需要が増え伸びてきている会社の1つといえます。

経理現場も「K字型」であり、
電子契約書などのクラウド型の請求アプリや会計アプリの導入が進んだ企業は生産性が向上しますが、
導入が進まない企業は非効率で生産性が低下し、人件費が重くのしかかることに…^^;
生産性向上のために、新しいアプリを導入し、時代に着いていくことが大切になってきています!

②会社のお困りごと
事業を行う上で、どんな会社でも必ず経理が必要です。
でも、簿記の知識がない…という悲劇に陥ってしまうと大変です。

中小企業では、社長、営業、製造などの職種の方に経理の十分な知識がなく、経理のみが孤軍奮闘となっているケースが多く、重要な問題となっています。
会社にとって、例えると血液のようなお金=経理
を処理する能力がないと会社は潰れてしまいかねない…。
どの職種の方も経理について詳しくなる必要があると同時に、経理担当がどの職種の方にも相談でき、会社全体で共有することができれば経営がうまくいきそうですね^^♪

③経理の役割
前回までの講座でも話がありましたが、経理に求められていることは、
会社のお金を管理・記録するだけではなくなってきています。
会社の財務状態を把握したり、より財力を増やす方法を考えたり、効率的に動ける効果的な新しいツールを導入したりすること、
そして、これからの経理には『Fin-Tech』を駆使できる人が必要とされています。

フィンテック
ファイナンス(金融)×テクノロジー(技術)

電子決済技術のことです。
皆さんも電子決済機能を使用したことはありますか?
今までは手数料を払ってコンビニなどで払って納税をしていましたが、自宅で手数料なしで電子決済できるように。
ポイントも貯まるし、いいことづくしです!
この電子決済技術はこの先ますます進むといわれています。

電子化になっていく流れを駆使し、使いこなせることが経理にとって大切な役割となってきています^^

④今日からできること
少しずつ経理の経験を積み重ねることが大切だそうです。

①簿記を勉強する
②新しい決済ツールを何か使ってみる
③クラウド化の事例ニュースに敏感になる
④チャンスがあれば実務経験を積む
⑤改善案を考えてまず試してみる

簿記は3級、2級の勉強を、実務経験は最初は欲張らず単発のお仕事でもまずはやってみること。
皆さんもぜひこれからの時代に求められている経理について勉強し、仕事に活かしてみませんか?^^

☆参加者の声(一部抜粋)
■メンバーAさん
業務の上で、経理が重要だと認識はしていても、
なかなか勉強ができていなくて少し焦りました。
本日の講義をお聞きして、情勢も感じながら、身近なことから少しずつ学んでいければと感じました。

■メンバーWさん
歳を重ねるごとに新しいことを取り組むことに臆病になってきていますが、まずは第1歩!簿記の勉強から始めたいと思います。

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

画面キャプチャを簡単にとる方法は、Shift+ Windows+S

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

周囲では全員使っているので
もうメジャーだと思い込んでいた機能ですが
先日、お客様にお伝えしたら感動されたので
まだご存じない方のためにシェアです。

画面キャプチャを取る時

Shiftキーと、Windowsキーと、Sを一度に押すと
画面が少し薄暗くなります。

Shift Windows Sを押した状態


画面キャプチャしたい箇所でマウスを1クリックしたのちドラッグさせると、
キャプチャをとった状態になります。
貼り付けたい画面で「Ctrl + V(ペースト)」すると
そのまま、簡単に画面が貼り付けできます!

キャプチャをしたいところがマウスをドラッグさせるだけで選択できたうえ、「コピペ状態」になります。

ちょっとした小技ですが、
プリントスクリーンを押してキャプチャをとって
ペイントなどの編集ソフトを開いて名前をつけて保存をするより
ずっと早く、貼り付けたい場所に画像を差し込むことができます。

チャットにも、テキスト入力欄にそのままCtrl+V(ペースト)して
投稿できるので
エラーメッセージが出た時に「これって何?」と質問するのに便利です。

まだ使ったことがない!という方は是非お試しください。

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。

とにかく気を付けて!!!ウィルスソフト警告を装った巧妙な詐欺

こんにちは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

先日、身近なところで
『ウィルス対策ソフトの警告だと思って指示に従っていたら、実は詐欺だった』
という話を聴きました。

見慣れたウィルス対策ソフト会社のロゴを使って
「ウイルスに感染しています」「すぐに対処しないとすべてのデータが削除されます」など
ハッとするメッセージをポップアップし、
その後のアクションからPC内の情報を盗む手口がよくあるそうです。

びっくりしてメッセージをクリックしてしまうと相手の思うツボ!!!
やすやすと個人情報や大事なパスワードが盗まれてしまいます。

電話をかけさせる、クレジットカード情報などを聴きだすなど
あとから冷静に考えるとアヤシイ行為も
ウィルス感染からの復旧を急がねばという心理を巧妙に突いてくるため
被害にあう人が後を絶たないと聞きます。

本物のセキュリティソフトは、電話やメールを促すことはないので
(ましてや、警告音を発して慌てさせたりしないので)
ぜひこの記事を目にした方は、
それらしいポップアップがあっても絶対クリックしないよう
ご留意ください。

万万が一、インストールしてしまったら
まずはインターネットの接続を切り、被害(情報漏洩)の拡大を防ぎます。

落ち着いて、アンインストールしたのち
自分が入れている信用できるセキュリティソフトで、感染の点検・駆除をします。
アンインストールでは対処が難しい状況の際は
初期化・専門家への相談を出来るだけ早く行いましょう。

お時間のある方は、下記のように詳しい解説記事を読んでおかれると良いと思います。

以上、転ばぬ先の杖で、ヒヤリハットの共有です。

<YPPがLINE公式アカウントに登場!>
お得な情報を受け取るには、以下のリンクから友だち追加してください。