募集中のお仕事

終了

【在宅】ブライダルジュエリー会社の勤怠チェック業務(追加募集)

お仕事情報No.2018-393

本案件は募集を締め切りました

 

昨年より募集していますが、更に追加で募集します!

 

店舗及び本社の従業員の勤怠チェックのお仕事です。
勤怠システムからはきだしたCSVデータを加工したものを
休日や残業の記載に不備が無いかをチェックしていきます。

 

Excelの高度な技術は必要ありませんが、
フィルターや並び替えなどある程度の操作知識が必要です。

 

お仕事のご依頼をいただいてから、これまでに4回業務を行い
不明点や迷いポイントが明確になってきましたし、
担当のメンバーさんも業務を習得して来ているので、
チャットで不明点を確認しながら協力して進めていただけます。

 

現在、メンバー10名前後で業務を行っていますが、
メンバーさんの負担を少し軽めにしたいと思い、
更に仲間を数名募集したいと思います!

 


■お仕事内容
1)勤怠の締め連絡を店舗にメールにて連絡します。
2)勤怠システムからCSVをダウンロードし、Excelにて加工します。
3)加工されたデータから自分の担当分を切り出し。
4)Excelデータをもとに、打刻の漏れやミス、欠勤や早退などの時間の相殺、
  有給や代休など各種休日を本人の申告書と付け合わせし、
  不備などを店舗またはご本人にメールにてお問い合わせをしていただきます。
  手順書及び、レクチャーも行います。

※1)は事務所で、2)は加工担当のメンバーさんがいます。

 


■業務場所
 在宅

 

■作業ボリューム
現在は(4)部分の業務を請け負っています。

(1)毎月25前後:月末に勤怠システムの締め事前促進メール(本社・店舗)
(2)2日頃:月末に勤怠システムの締め確認(本社・店舗)
(3)3日頃:勤怠システムからデータをダウンロードし、加工する。
(4)4~7日頃:勤怠チェックし、不備があれば店舗へメール連絡
(5)7~10日:勤怠一次チェック締め
(6)10日~12日:勤怠ダブルチェック締め、お客様へデータ納品
※日にちはカレンダーにより多少前後します
※年始の1月は少しタイトなスケジュールになります。

 

1店舗の勤怠チェックに20~25分かかります。
1人あたり、10店舗の勤怠チェックをしていただいていますが、
6~7店舗くらいに減らしたいと考えております。

業務ボリュームは、上記一連で1人あたり「5~7時間」を想定。


■募集人数:
2~3名

 

■お仕事スタート日
3月~
※お仕事決定後、すぐに業務レクチャーを行います。

 


■使用するソフト
Excel2010以降、スプレッドシート、Gメール、Dropbox

 


■報酬
詳しくは下記までお問い合わせください。
お問い合わせフォームへ進みます
・電話 03-6661-0758

 

■お客様業種:
ブライダルジュエリー

 

■プライバシーマーク(★)研修の受講有無
重要な守秘義務情報を取り扱う前に受けて頂く研修です。

 

■施錠管理について(★)
YPPにて在宅業務を行う場合、ノートパソコン、書類の保管について、
施錠管理が必要となります。予めご了承の上ご応募ください。


★詳細は、弊社ホームページお仕事開始までの流れのSTEP6をご覧ください。

 

 

ご興味のある方は、下記をご明記の上、ご応募ください!
—————–
・フルネーム
・ご連絡のつく電話番号※必須※
・Pマーク研修 受講の有無
 有/無
 (有のかたは前回の受講年月をお知らせ下さい)
・パソコンのOS
・その他ご質問
—————–
皆さんのご応募お待ちしています!

お仕事についてのお問い合わせはこちら

お問い合わせ                
                             
ページトップへ