第83回事務カフェ報告 会社はいくらでも変われる!数字で会社をみよう!

MTG Smile

こんにちは。YPP五味渕です。

第83回事務カフェプロジェクトは、
財務顧問として、YPP数々のお客様を救っていただいた
オフィスフォーティークラブの田中範男先生が登場しました。

企業というのはいくらでも変われる
どんな企業でも何か強みがある(しかし当事者は気づいていない)
良くたって悪くたってどうにでもなる
というのが田中先生の持論です。

今回はまず『画竜点睛』(がりょうてんせい)という言葉を
教えていただきました。

中国でお寺をつくった際に最後に竜に目を入れたところ
天に昇っていったエピソードから
最後の詰めが大事という物事のたとえに使われる言葉です。

(参考)画竜点睛とは コトバンクより

「中小企業はこの『最後の詰め』が甘い!」
と田中先生。

成長しているある会社は、
・社員が廊下の真ん中を歩かない
・来客があると社員が手を止めて必ずあいさつをする
・駐車場で洗車中のドライバーが洗車を一時中断して
 来客の車があれば、笑顔で誘導してくれる
など、ちょっとしたことを徹底的に実行している。

ちょっとのことが大きな違いになっている。
皆、必要なことはしているけれど、
最後のちょっとの詰めをする・しないで変わる。
どんなビジネスでも
「最後の詰め」が本当に出来ているかをみることが肝心。

そして「最後の詰め」は、お金がかからない。
挨拶・笑顔はお金がかからない設備投資
中小企業はお金をかけない設備投資をしよう!
という田中先生の言葉に、参加者一堂 大いに肯きました。

「ゴルフ、会社経営、人間ドック」
この3つは全て数字でハッキリわかるもの。
ところが、
ゴルフと人間ドッグの数字はすぐわかっても、
会社の数字になると、どの数字をみればよいのか
ご存じない方が意外と多い。

決算書の数字は何を表しているのか、
また何と関連しているのか
数字に関心が無ければ
会社経営のどこに手を打っていいかわからない。
数字を理解すると
もっとがんばろうという行動につながる。

大事な数字は
決算書見て数秒でスグわかるようになろう。

自己資本比率は40%あるか
経常利益は10%、せめて7%は欲しい
キャッシュは月商の2か月分は確保したい

手持ち資金はあるか
現金がないとしたら、
利益が出ていないか、返済が多い可能性が高い。

資金繰りと利益を良くするには値上げ
値上げには往々にして社内の抵抗が多い。
値上げすると売れなくなると心配する。
しかし実際は数%値上げして、
その分、サービスを良くすれば
新たな仕入れや経費を増やさず
利益を大幅に増やすことが出来る。

などなど
ブログには生々し過ぎて紹介できませんが
具体的な数字と
様々な実例を交えながら
財務体質改善の要諦を
ギュッと詰め込んだ2時間
でした。

あまりに内容が濃すぎて
写真を撮り損ねました💦

満員御礼、会議室は狭いくらいでしたが
ご参加の皆さんには大変満足いただけたと思います。

そして次回4月19日(木)は、これまた大好評
榎本先生のExcel勉強会をお届けします。

経理をやる人は絶対に
知っておいて欲しいエクセル技が満載です。
ぜひご参加ください!

第84回事務カフェのお知らせ♪

5f2d7a66c1eca706ad713bd6e2fce83d_s

こんにちは、YPPの伊澤です。

関東では桜の開花のニュースが聞こえてきて、もう春なんだなぁとわくわくしています🌸

今週末には満開とのことなので、見頃を見逃さないように目に焼き付けたいと思います。

 

さて、本日は4月の事務カフェのお知らせです🌠

次回はExcelの達人!
東京メトロポリタン税理士法人副代表の榎本先生によるExcel教室です💻

経理初心者も、Excel初心者も、ぜひ知っておきたいExcel技をご教示いただきます!
詳細は追ってお知らせます(^^)

~前回の様子~
業務効率が格段にアップするショートカットキー
――――――――――――――――――――

【Excel勉強会】

日時:4月19日 (木)18時30分~
場所:YPP人形町事務所

定員 10名様限定

参加費 お一人様 2000円

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758
お申込みはこちら

🌻または、facebookページの参加ボタンをクリック

 

*開催直前(3営業日以内)の場合は、ご参加が難しいこともありますので、
直接YPPあてにお電話にてお問い合わせ下さい。

03-6661-0758

 

――――――――――――――――――――
☆今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきます。
☆2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度~2016年度は、シャンティ国際ボランティア会さんの
「走れ!東北移動図書館プロジェクト」への寄付させていただきました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。

労務管理のできる方募集中です。

computer-767776_1280

こんにちは、山口です。
あ!っと言う間に3月も半ばになってました💦
1日1日、大切に過ごしたいですね🌸

さてさて、今日は募集中のお仕事のお話しです。

お客様が、勤怠管理や社会保険関連など労務全般のお仕事をできる方をお探し中です。
場所は日比谷線の六本木駅直結で楽々便利なアクセス良しの環境で、
SEの方が社内の9割を占めます。

お客様の求める人物像は・・・
✨労務の業務一覧とスケジュールが頭に入っている!
✨自分の成長と併せて会社を成長させる意欲がある!
✨労務に関してプロフェッショナル!

おっと・・・。
これだけ見るととてもハードルが高い様に感じてしまいますね。
でもご安心ください。

急成長しており現在は50名程ですが、今後更に増え100名程になるのでは!?と予想されています。
社長は、社員の皆さんにより良く働き易い環境を提供し、更に会社を成長させることに主眼を置いていらっしゃいます。

その為、求める人物のご希望はもちろんありますが、「一緒に頑張る!」ポテンシャルのある方が優先です。
良い方に出会えるのなら雇用形態にも拘っていませんので、相談の上、決定することが可能です。
とても柔軟ですね。

会社の成長には「人」が欠かせず、人が辞めて行き、
人が育たない会社は当然のことながら「会社」も育ちません。

逆に言えば会社が急成長しているところは、人が育って行き、会社が更に成長し、
だから人も成長する・・・・がグルグルと良い循環をしているのでしょうね🌷

こちらの企業様は急成長していて人が増えていて、とても良い循環中の様にお話しをお伺いして感じました💛

週に2~3日のみのお仕事が希望の方も、フルタイムでのお仕事が希望の方もまずは一度、お問い合わせください。
詳細をお伝えしますので、ご希望をお聞かせください!
お問い合わせはお電話(03-6661-0758)もしくはメール(ypp@omakase-ypp.jp)でどうぞ。

資金繰りに悩んでいたら。。。

88618d92d5f5a881cdae7b8e70085631_s

こんにちは。おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

もう来月は資金ショートしてしまう…。
そう思うしかない状況のお客様に、ふいに大きな入金がありました。
こんなに赤字で追加の借入なんか絶対に無理だろう、と思っていたのに
顧問税理士さんも無理だと言っていたのに、「3000万円」がキャッシュで預金口座に。

なぜ?と思ったら、そこには、メインバンクだけでなく
保証協会とも掛け合ってクライアントの為に奔走した凄腕の交渉人がいらっしゃいました。
それが数年前、田中範男先生との出会いでした。

実質破綻だった会社が、資金繰りの苦労からどうやって抜け出たのか。

本にもネットにも書けない生々しいお話を少人数(10名限定)で聞く事務カフェで
今週木曜日(3/15)は田中先生による「財務体質の改善」勉強会をやります。

元都銀の融資部長で、京セラや日本電産など大手企業の担当をされたご経験もあり、
今は独立され、池袋の居酒屋さんや開業医など中小企業まで
さまざまなケースで社長を助けている方です。

順調な企業の方にとっては
さらに健全経営を進めるため「値決め」や「契約」の重要さについてのお話を
いまピンチという方は、今すぐどこから何に着手すべきかなど
具体的かつ実践できる(いや、ぜひとも実践すべき)内容です。

(二次会で個別相談したい方は予めご一報の上、3期分の決算書をご持参ください)

――――――――――――――――――――
▼田中範男氏 プロフィール

昭和49年 同志社大学卒業、大和銀行入行
愛川、厚木、川崎の各支店長を経験
その後、東京融資部次長経験
平成17年より中小企業の融資、管理の業務担当
5ヶ店の店を担当
平成22年銀行退職

都内大手会計事務所を含め現在十数社の顧問を持ち、
YPPでも大事なお客様の破綻危機を救っていただき、
企業の復活劇を間近に拝見しました。

――――――――――――――――――――

第83回事務カフェプロジェクト

【財務体質の改善・強化のポイント】

日時:3月15日 (木)18時30分~
場所:YPP人形町事務所

定員 10名様限定(残席僅か)
※PCの貸し出しも可能です。
必要な方は事前にお声掛けください。

参加費 お一人様 2000円

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758
お申込み : ypp@omakase-ypp.jp

――――――――――――――――――――

☆今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきます。
☆2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度~2016年度は、シャンティ国際ボランティア会さんの
「走れ!東北移動図書館プロジェクト」への寄付させていただきました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。

カフェ開催報告☆★第82回事務「請求書発行アプリ徹底比較検討会!」

こんにちは、YPP伊澤です🐇

今日は先日行った事務カフェの開催報告をします🎉

テーマは「請求書発行アプリ徹底比較検討会!」

比較するのは以下の10の中から気になるアプリを選びます。

  1. CLOUD PAPER
  2. SMART invoice
  3. みつもらー
  4. MFクラウド請求書
  5. ツカエル見積・請求書オンライン
  6. RaQool
  7. ZOHO invoice
  8. MakeLeaps
  9. MISOCA
  10. freee

ずらっと10社分並べましたが、すべての検証はできませんでした😨

検証できたアプリをそれぞれご紹介します!
※あくまで個人の主観なので、ご参考までにご覧ください🌠

3.みつもらー

シンプルすぎてわからなかった。
請求書を作る画面で何をしていいかわからなかった。

と、いうことで、請求書を作るに至りませんでしたが💦
Youtubeの紹介があるように、見積から請求書を作るという流れみたいです。

最小限の機能で設計されているようなので、使い勝手さえ覚えてしまえば、さくさくと見積を作ることができそうです。

ただ、細かいチェックポイントは検証できず・・・です。

 

4.MF請求書

フリープランだと取引先登録が3件まで!
おすすめはベーシックプランです。
ちなみに、エンタープライズだと自動消込機能も付いてきます✨
CSVの書き出し・取り込みが可能なので、初期の顧客情報や請求書データの取り込みも可能です。
請求書フォーマットもテンプレが充実していますが、売掛残高の表示まではできなさそうでした。

おすすめ機能は、チャットで操作についての問い合わせができることです❕
受付時間は17時までですが、とても助かるサービスだと思います✌

 

5.ツカエル見積・請求書オンライン

画面がMF請求書とかなり似ていました!
使い勝手も似ていて、どちらかというとツカエルのほうが使いやすいかも・・・という印象。
各データのCSV書き出し・取り込みはもちろん、ステータス管理も手動ではありますが、細かく管理できそうです。
請求書データから領収書や納品書にワンクリックでコピーできるので、
使っている企業さんはありがたいのでは?と思いました。

問題点があるといえば、クラウド会計ソフトがあるのに連動していないところです💦
これは痛いです、でもちゃんと調べたら連動しているのかも・・・❓👓

tukaeru

 

8.MakeLeaps

ログインすると、チュートリアルが出てくるので、とても親切なつくりです。
ここもチャット問合せができます。(平日のみ18時まで)
Moneytreeとの口座連携サービスやクレジットカード決済機能を使用すれば、自動消込もできます💳
バーチャル口座も開設可能のようです!

品目を登録はなく、フリー記述でExcel感覚で使えるようです。
相殺機能もあり作れちゃいます!
ただし、レイアウトは選べない・・・・みたいです🐷

会計ソフトとの連携は、うーーん、少し不安がありますが、
一応「やよいの白色申告 オンライン」または「やよいの青色申告 オンライン」のみみたいです。

makeleaps

ありそうでない?!嬉しい相殺機能!

9.MISOCA

期待をされていましたが、まず、弥生ユーザーじゃないと使えない?
と、思わせるようなログイン画面です💦
はじめての方はこちらで案内される画面は「弥生ID新規登録」です・・・🌀

csvによる一括登録ができ、品目登録も自由記述も可能で、使い勝手は良さそうです💮
ステータス管理あり
とにかくレイアウトが充実してます🐈
売掛残高表示機能はありませんでした。
あと、ヘルプに行きたくても、弥生ページに飛んでしまったりして使いにくい・・・だそうです。

「弥生会計 オンライン」「やよいの白色申告 オンライン」「やよいの青色申告 オンライン」「弥生会計 16以降」「やよいの青色申告 16以降」「MFクラウド確定申告」「MFクラウド会計」「freee」と連携可能です!

 

10.freee

以前はMFと似たレイアウトでしたが、変えてきました!
使いやすいです。
チャットの問合せできます。
ただ、2月の中旬で確定申告前だから・・・?つながりにくくて途中画面が止まってしまいました☁

以上、6つのアプリの検証結果を報告させていただきました💻
前述もしましたが、あくまで個人の主観なので、結果を見て気になるアプリがありましたら是非試してください🎵
紹介した10つすべて、無料版でお試し可能です!

今回、期待していた自動消込機能や売掛残高表示レイアウトの有無など、
もう一歩充実してくると使い勝手もよくなるなーという印象でした。

まだまだ伸びしろありのクラウド請求書に、今後も注目して行きたいです⛄

一番期待するのは・・・クラウドでもストレスのないつながりやすさです。

第83回事務カフェのお知らせ♪

88618d92d5f5a881cdae7b8e70085631_s

こんにちは、YPPの伊澤です。

さて、明日はいよいよ事務カフェです☁

今日は一足お先に3月の事務カフェのお知らせをします😃

第83回「財務体質の改善・強化のポイント」

ご登壇いただくのは、財務と言えばこの方、オフィスフォーティークラブ 田中範男先生です。

経営者の方は耳が痛い・・・でも絶対タメになる。

資金繰りの悩みやどんぶり勘定から脱却し、
筋肉質で、経営が楽しくなる財務体質に様変わりしていった事例を多数ご紹介予定です。

今回も経営者の方や経理担当の方、必聴のテーマでお届けします。

――――――――――――――――――――

▼田中範男氏プロフィール

昭和49年 同志社大学卒業、大和銀行入行
愛川、厚木、川崎の各支店長を経験
その後、東京融資部次長経験
平成17年より中小企業の融資、管理の業務担当
5ヶ店の店を担当
平成22年銀行退職
都内大手会計事務所を含め現在十数社の顧問を持ち、
YPPでも大事なお客様の破綻危機を救っていただき、企業の復活劇を間近に拝見しました。

――――――――――――――――――――

日時:3月15日 (木)18時30分~
場所:YPP人形町事務

定員 10名様限定

参加費 お一人様 2000円

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758
お申込みはこちら

――――――――――――――――――――

☆今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきます。
☆2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度~2016年度は、シャンティ国際ボランティア会さんの
「走れ!東北移動図書館プロジェクト」への寄付させていただきました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。

経理の仕事で力を発揮したい方へ

bookkeeping-615384_1920

こんにちは。おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

いま、とても素敵な会社の経理をご支援させていただいています。

「虹色のチョーク」働く幸せを実現した町工場の奇跡

虹色のチョーク_本の表紙

24時間テレビにも登場されたのでご存知の方もいらっしゃるかと思います。

私も創業当時に会社見学に行き、
当時社長だった大山泰弘会長のお話に心底共鳴したのを思い出します。

「曰く、物やお金をもらうことが人の幸せではない。
 人に愛されること
 人に褒められること
 人の役に立つこと
 人から必要とされること」

(「虹色のチョーク」から引用)

YPPを始めた理由もここにあります。

仕事がない状態は、経済的な不安もさることながら
「必要とされている実感がない」という心境が非常に心細かったのです。

居場所のない心細さ、それが
「一人でも多くの人に仕事の喜びを」とYPPを立ち上げる原動力でした。

さてそんな「社会にとても必要とされるチョークメーカー」で
YPPが経理のお仕事をさせていただけることになったことは、大変嬉しくありがたいことです。

そして創業81年となる製造メーカーの経理も、変革の時を迎えています。

長い歴史のある業界は当然、従来の紙主体の事務も残っています。
しかし会計ソフトは、クラウドです。

一つずつ丁寧に工程を確認しながら、より最適な形を探している折
この経理改善プロジェクトに、加わってくれるメンバーを追加募集することになりました。

とても従業員を大切にしている社長さんのそばで仕事をすることは
経理以外に、人生哲学として学ぶところも大いにありますが
取引先やお客様も歴史ある業界にあって
紙文化からいかにクラウドを活用したスムーズな運用に変えていくか
経営に役立つタイムリーな数字を出すにはどんな仕組みがよいのか
経理としても、大いに勉強になる現場です。

整然と決められたことだけを行うというより
今のやり方を受け入れて実行しながら(走りながら)
あるべき姿、理想を描いてトライしていく仕事です。

詳しい募集はこちらをご覧ください。

貪欲に学びたい方、経理の業務改善を体験したい方と一緒に
素敵な会社をバックアップしていきたいと思います。

テーマは「変革」 マイクロソフトCEOが語る「未来」

Hit Refresh Book Photo

こんばんは。
おまかせ事務代行YPP 五味渕です。

早いもので1月も最終日。
3年ぶりの皆既月食スーパーブルーブラッドムーンが見られる今夜
月の話題とはまったく関係なく
いま刺激を受けている本を紹介します。

多くのビジネスリーダーが出版する本は
第一線を退いてから振り返るものが多いなかで、
マイクロソフトの3代目CEOであるサティア・ナデラ氏が
現役でCEOを務めながら、ビジネスの渦中にありつつ
大変革のさなかに考えていることを顧客や同僚と共有するために書き上げた本です。

間違いなく時代を作ってきた世界で最も影響力のある会社の一つ
マイクロソフト。
AIとクラウドにおいてはナデラ氏自身が
「我々は大成功を収めたが、後塵を拝した部分もある」と述べている通り
創業から約40年、世界中に10万人の従業員を持つCEOが
この劇的な変化にどう対応していくのか
マイクロソフトの社員でなくても、気になります。

変革の時代
「変化を楽しもう」というメッセージを送る人もいますが
実際はほとんどの人が予測を越えそうな未来を前に
「変化を楽しもうと努める」心境ではないかと思います。

「クラウドの先」にあるものとして
「複合現実(MR)、人工知能、量子コンピューター」への技術シフト
と書かれていますが、私にはまだ霞がかかって
おぼろげながらに感じる程度の視界です。

ナデラ氏の
「知ったかぶり」より「学びたがり」に変わろう!
という職場の仲間に向けたメッセージを
同じ時代に生きる一員として、素直に聴きたいと思います。

率直に書かれている本作をまだ読み始めたばかりですが
なんとなく
答えを探すというよりも
自分で考えることの大切さを教えてくれる一冊になりそうな予感がしています。

事務カフェ開催報告☆★第81回「クラウド環境向けのセキュリティ」

事務カフェ

こんにちは、YPPの伊澤です。

今日は先日開催した第81回事務カフェの開催報告です。

テーマは「クラウド環境向けのセキュリティ」

ご登壇いただいたのは、YPPのIT顧問、
 (有)ミナモトクリエイティブサービスの皆本徳昭 氏です。

セキュリティの最新事情や、話題の新しい技術、AIやIOT等に対してのセキュリティ事情など、マニアックだけど実際に起こっている怖い事例をご紹介いただきました👻

去年話題となった、パソコンのデータを乗っ取り違法にお金を請求してくるラムサムウェアや
AmazonやAppleを名乗るフィッシングサイトやビジネスメールの多発、
更には仮想通貨を要求するラムサムウェアの攻撃など、
新たに検知されたウイルスの種類が倍増していたり、
被害を受けた大部分が企業であることが調査結果として情報処理推進機構が発表しています。

そして、2018年もAI(機械学習)にセキュリティ強化を攻撃するAIの登場や、
クラウドソフトやアプリシステム利用拡大に伴うウイルス攻撃・通信回線への攻撃の増加など、
更に新しいセキュリティ問題が発生することが予想されています。

ここまでは少し難しいお話で、なかなかピンとこないと思いますが、
IOT機器のハッキングを例に挙げると、
感染した監視カメラやPCに付属しているカメラなどをネットワーク越しに操作していた犯人は、
ほとんど小中学生の子どもなんだそうです⚡

つまり、だれでも試しにアクセスしようと思えばできてしまう環境が、
作られているということなんです💻

ネットワークカメラを使う方は考えただけで身の毛がよだつ思いですが、
今後起こりうるウイルスに対抗すべく、
私たちにできる対策として、以下のことを挙げてくださいました。

  1. ウイルスソフトを入れておく、アップデートして最新の状態にする
  2. サーバーにバックアップをとる
    ※クラウドにバックアップをとれば大丈夫と耳にしますが、
    「手元にとっておく」と更に安心だそうです。
  3. 普段使用している無料アプリの把握
    ※Lhaplusなど、定番の無料アプリでも狙われています!

インターネット環境が当たり前になっていますが、
ネットに繋がっている=脅威にさらされているということを認識しないといけません。

とはいえ、恐怖におびえているわけにもいかないので、
セキュリティの話を聞くときに以下のことを注意してください。

  • 難しい技術や新しい技術が多いので、リスクとアドバンテージをよく理解すること。
  • セキュリティ情報にあまり左右されすぎないこと。
  • 自分に必要あるものか、必要ないものかの判断は専門的な知識のある人に確認する。もしくはよく調べること。

ウイルスソフト

皆本氏が掲げるおすすめウイルスソフト情報も載せておきます!

インターネット上でのトラブルは日々蔓延していますが、
日ごろから、備えをして、大事な情報は守っていきましょう。

何かあった時に相談できる人を決めておくことも大切です🔓

 

第82回 事務カフェのお知らせ♪

こんにちは、YPPの伊澤です。
昨日、東京は数年ぶりの大雪で、夕方からの帰宅ラッシュで各駅に人が溢れかえっていましたね💦
そして、いろんな人が雪だるまを作っていましたね⛄
路面の凍結が心配されるので、みなさんもお出かけの際はお足もとにお気をつけてください。

さて、先日開催された事務カフェの報告の前に、
来月開催される事務カフェにお知らせ行ってみましょう~🎈

第82回事務カフェ~請求書発行アプリ徹底比較検討会!

クラウド請求書

今回は上記10アプリをピックアップしました✨
記載してある比較内容は各ホームページの情報から、
「クライアント数100社の法人」を基準にした場合で一覧を作っています。

この中から、参加者様にひとり1アプリの無料版を試してもらい、
直感的に使いやすい?
導入するときの負担(顧客登録・品目登録)は?
一括印刷機能はある?会計ソフトへのデータ連携はどうなっている?
自動消込機能はついている? 
等をワーク形式で調査してもらいます!

ぜひ、ご興味のある方はご参加ください🌻

――――――――――――――――――――

日時:2月15日 (木)18時30分~
場所:YPP人形町事務

定員 6名様限定
※PCの貸し出しも可能です。
必要な方は事前にお声掛けください。

参加費 お一人様 2000円

お問い合わせ : TEL 03-6661-0758
お申込みはこちら

――――――――――――――――――――

☆今年も事務カフェの収益はすべて
東日本大震災復興支援の活動団体へ寄付させていただきます。
☆2012年度は、思風丸基金の会さんに、
2013年度~2016年度は、シャンティ国際ボランティア会さんの
「走れ!東北移動図書館プロジェクト」への寄付させていただきました。
ご参加いただいた皆様、ご協力いただいた講師の皆様、本当にありがとうございました。