在宅ワークについて

CADで図面作成できる方、大募集中です☆

シマエナガ_4

こんにちは!YPPの日髙です☆

だんだんと春を感じる今日この頃ですね☆
もうすぐ人形町でも満開の桜が見れるかと思うと、
毎日が待ち遠しいです♪

さて、YPPのお仕事はチーム制で業務をするものが殆どです。
チーム制のメリットは、
お互いが助け合いながら、負担なく業務ができること。
ご家庭の事情で急に業務が出来なくなってしまったとしても、
チームでカバーリングできることが最大のメリットだと思っています。

チーム制でのお仕事は助け合い精神が生まれやすく、
それが、チーム全体に良い影響を与え、
お仕事が上手くいくパターンが多いように思います。

今回、新メンバー絶賛大募集中の「在宅でのCAD図面作成業務」
YPPの代表格的な「チームで協力しながらする」お仕事です。

CAD経験がある方が必須なのですが、
是非、チームで仕事をする醍醐味をこのお仕事で味わってほしいと思います(^^)

在宅のお仕事は、もくもくと一人で業務をするため、たまに「孤独」を感じることが
あるかと思います。チームで協力しながら仕事をすることで、
成功例、失敗例をメンバー皆で共有しながら、自分自身のスキルアップを図ることが出来ます。

CAD業務に挑戦されたい方、
詳しいお仕事内容はこちらをご覧ください★

【在宅】CAD敷地図・レイアウト図等の作成

皆さんのご応募を心からお待ちしております!

卒業のはなし

ダウンロード

2017年もあっという間に1月が終わり、2月に突入しました。
在宅ワークがメインのYPPも、これからが年間を通じて、
一番働き方に変化がある時期になり、
チームメンバーの入れ替わりも激しくなります。

ここ最近の話ですが、3人のチームメンバーで行っているお仕事で、
1月ずつズレはあるのですが、うち2人が卒業することになりました。
メンバーさんからは、それぞれ個別で相談と連絡があり、私は事前に知っていたのですが、
メンバー同士へはつい先日お伝えしました。

すると、卒業するメンバー2人から、「Aさん(残るメンバー)は大丈夫でしょうか?」と
ほぼ同時に心配するメッセージが私の元へ届いたのです。

みなさん、ご都合があっての卒業なので、仕事続けることはできないのですが、
それでも、心配してこのようにメッセージをくださったことが、とても嬉しく、
また、残るAさんが、
どれだけチームメンバーから人望があったかを感じることができて、
とてもあたたかい気持ちになりました。

本当は皆さんとずっと働いていたいですが、
他に優先すべきことができたり、ライフスタイルの変化など、
新たなスタートは応援しないではいられません。

ただ、そのお別れの時に、どんな言葉を掛け合い、
どんな気持ちで次に進むことができるのか
それは、一緒にどのような仕事をしてきたかの結果のような気がします。

今回のメンバーの旅立ちは、
とても清々しい気持ちで送り出せそうです。
そして、残ったAさんと、新しい2人のメンバーさんとの出会いを
楽しみに待ちたいと思います。

最後に、卒業するメンバーからもらったメッセージをご紹介したいと思います。

このお仕事を通して、皆さんがお仕事に対してとても意欲高く、
その姿勢が大変刺激になり勉強になりました。
また、離れているからこそ余計に
チームワークが大切だということを学ばせていただきました。
就職する会社でも、ここで得たものを忘れずがんばっていきたいと思います^^

腕を磨ける仕事

boot-1015405_1920

半年前、ある弁護士の先生から
事務サポート業務をご依頼いただきました。

法律事務所で仕事経験のあるメンバーを
中心に現在3名体制で仕事をまわしています。

大変重要な裁判所提出書類の
誤字脱字チェックなど
気が抜けない仕事が次々とあります。

覚える事、調べる事、考える事が多く
職場となる“〇〇法律事務所チャット”は、
日々相談事や確認連絡が飛び交い
チームメンバーはまさに『額に汗をかく』という感じで仕事してくれています。

実は、在宅であっても責任が重く
次々と新しいことを覚えながら
取り組んでいくタイプの仕事は
長く続けることができ
色んな仕事力がついていく良さがあるのですが
名刺入力や領収書整理のような
『単発ですぐできる』仕事と比較して
応募の手があがりにくい傾向があります。

応募メンバーからは
「私に務まるでしょうか」という質問も
いただきます。

事務所でも
サッと受けてサッと出せる案件ではなく
つど考え相談しながら時間をかけて
じわじわとチームを作っていきます。

でも、手間暇がかかる仕事だからこそ
メンバーが協力しあう空気が生まれ
チームを作り上げていく醍醐味を感じます。

チーム編成したての頃は
ハラハラドキドキするような緊張感に全員が包まれますが
半年、一年、二年とかけて
着実に安定感が出てきます。

と同時に処理スピードも上がっています。

たとえて言うなら競技用ボートに乗って
最初はオールを持つ手もおぼつかなくて
おっかなびっくり
バラバラに水をかいていたものが
次第に呼吸が合ってきて
全員でゴールに向かって力強く漕ぎ始めるような
そんな『安定感+スピードアップ』のイメージです。

こういう現象は普通の職場でもあるのでしょうが
バックボーンもまちまちで各地に点在するメンバーでやるからこそ、
チームワークの醸成を嬉しく感じるのかもしれません。

いま、このチームでは1~2名の増員を
検討しています。

かつて法律事務所に勤めていたけれど
今は事情があってフルタイムでは働けないという人がいたら
ぜひ「昔取った杵柄」を活かしてほしいなと思います。

離れたメンバー同士で協力しあい
ITツールも駆使して仕事をしていく環境は
一つの事務所に勤める時とは違った経験ができます。

いずれ再就職をする際にも
この経験はきっと生かせるはず。
かつて学んだ経験を活かして
法律事務所のお仕事をしたい人
ご縁のある人をお迎えできたら嬉しいです。

 

こちらに募集案内を掲載中です。

ご興味ある方はぜひお問い合わせください。