山登る④

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

こんにちは。YPPの山口です。
息抜きし過ぎの私ですが、今回も息抜きブログです(^^)

今回登った山は長野県にある標高2,530メートルの蓼科山。
7合目から3時間ちょっとの行程なので関東圏にお住まいの方は、
林間学校などで訪れたこともある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

こちらの山に限らず長野県は風景がよく大好きな場所です。
それに長野はお水がとても美味しいのです。
母の実家が長野の山の奥なのですが、水道から出てくる水が間違いなく天然水で絶品です☆
では、早速行ってみましょう!

お天気も良く最高の登山日和。
蓼科山の7合目にある蓼科神社が登山口です。

IMG_0429

複雑な登山道はなくまっすぐここから登って行きます。
まずは天狗ノ露地を目指して登ります。
朝の早い時間だったので、木々の間からの日がとてもきれいです。

IMG_0433

難しい登りはなかったので山の中を楽しみながら歩き天狗ノ露地に到着!
登山道を外れて少し奥へ歩くと開けて景色を楽しむことができます。

IMG_0439

あまり良い写真が撮れませんでした。
なぜかと言うと数日前に久しぶりにヒールの靴を履いたら
靴擦れをしてしまい、履きなれた登山靴でも足が痛くなってました…。
その為、余計なことを考えながら登っており、
写真を撮ることに集中できませんでした。
せっかくの美しい山でなんともったいないことをしてしまったのでしょうか…。
ちょっと後悔(-_-)

後悔しつつ天狗ノ露地を過ぎたら次は将軍平を目指します。
将軍平には蓼科荘があり軽食などが楽しめます。

IMG_0445

ちょっとしたお土産なんかも購入することができるんです。
山の中でお土産を購入できるなんて楽しいですね。
しかしここでの私の目的は靴擦れに貼る絆創膏!
売っていると思っていたのですが…売っていませんでした ( ノД`)…
泣く泣くそのまま登り進めようと歩き始めたら、
お店の方が追いかけて来てくれて、ご自分の絆創膏を差し出してくれました!
本当にうれしかった。ありがとうございます!
山好きはみんなさん親切です(^^)
戴いた絆創膏を貼ったら先ほどまでの痛さはどこへやら。
絆創膏すごーい。これで山登りに集中できる!

蓼科荘から頂上辺りが望めます。

IMG_0471

このてっぺんまで登りますが蓼科荘からの登りは残雪の道になります。

IMG_0442

急なので軽アイゼン(靴につけるギザギザした滑りどめ)を付けるか迷いましたが
多少面倒な気持ちもあり(^^;)そのまま登ってみることにしました。
つけなくても登れましたが、滑るし、足が埋まるし…を繰り返しながら登り進めました。
頂上まで後少しの最後の最後に、滑ったらどうなってしまうの!?
というようなところが出て来てしまいました。

IMG_0469

この写真は下山する際に撮りましたが、右側へ滑り落ちたら…と考えたら
汗がドワッと出てくる感じです。
ちなみに写真ではわかりずらいですが、ここは木の上に雪が積もっていてその上を歩いています!
ここを無事に過ぎたらすぐに頂上なので慎重に歩き進めます。
到着しました!

IMG_0454

蓼科山は頂上がとーっても広い為、
どこがいわゆる「頂上」なのかよくわかりませんがこんな感じです。

IMG_0455

IMG_0461

10人くらいでいっぱいになってしまう山もあるのに
こちらは1000人以上いても大丈夫そうですね。
お天気も良かったので本当に美しい景色を見ることができました。
今回はパノラマも撮ってみました!

IMG_0466

あまり変わらないですね(^^;)
私的には美しくてうっとり。。。。

蓼科山は難しくなく、素敵な景色が楽しめとてもおすすめの山です。
どうでしょうか?
山に登ってみたくなりませんか(^^)?

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る